Fri,January 04,2008

新年のご挨拶とここ数日の日記

Frohes neues Jahr!

久しぶりにある程度落ち着いた時間がとれそうなので、たまには日記風に書いてみることにします。でも既にどの日がなんだったか分からなくなっているのは多分、夜中まで何かしていることが、っていうのは普段の私とかわらないわけですが、えーと、まあ年末年始だし。そして私は今鼻炎薬が効きすぎてラリっているから。困ったもんです。多分風邪じゃないと思うのよねコレ。鼻炎薬が効きすぎて喉が渇いて声がちょっとアレなかんじになっているけれども。酒焼けじゃないよ。数日でそんなんならないから。

パソコンそのものは持ち歩いて色々やっているので、時間さえぽっかり開けば何か書けそうだったのだけれども、書きたければ書けばいいけれども無理することもないやと思って放置しちゃって……というか、携帯のほうでちまちまメール打ちつつタンブラで呟いていたからそれで満足していたとかそういう……そんな気がするようなしないような。まあいっか。少なくとも多分記事としてまとめる余裕はなかったと思います。そういう時間帯は夢中で仕事をしていたから。

というわけで後は本当に日記です。珍しい。

続きを読む


posted by sei at 21:52 | TrackBack(0) | 雑記 | 管理用

Tue,December 18,2007

大根レシピ

先日大量に頂いた大根(&ネギ他)、やっと台所に収納出来る量になりました。良かった。毎日食べていた気が致します。もう少し収納場所があればこの冬これで越せそうな勢いだったのにと思うとちょっと勿体ない気がしないでもないのよ。でもそんなに収納場所ないから仕方ない。というか、収納したら最後です。忘れそうな気がしないでもなくてとても危険なのが問題なのよ。それは収納場所なのか永久ナントカなのかって話ですが。

結局ネギはひたすらベーコンと炒めて食べているだけな気がしますが(あとは薬味)、これは実はまだ大量にあるものの、土にぶっ刺して保存しているから問題なし。日々成長している気がしますが問題なし。多分。

大根は濃く煮込んだものが評判良いです。上品な味だとはけが悪い。オカシイ……。白いごはんに合う味のほうがいいみたいです。今皆白いご飯が食べたい時期ですか?それとも単に酒のつまみとか……まあなんでもいっか。

どっちも似た味だと思うのだけれどもいつもの如くいいかげんなレシピを。

そのいち・揚げて煮る

  1. だいこんを一口大に切って片栗粉をまぶし、油で揚げる

  2. だし汁(一番だしに醤油・酒・みりん・砂糖で適当に味付けしたもの)につっこんで軽く煮込む
以上。激しく不親切なレシピな気が致しました。
実はコレはいつも長いもで作るのだけれども、だいこんでもいいんじゃないかなと思って作ったもの。まずまずでした。私はでもやっぱり長いものほうが好き。あのしゃくしゃく感がいいのよね。

そのに・豚肉と煮込む

  1. 豚ばら肉の塊を食べやすいサイズに切って、ほんのちょっとだけ黒コショウをまぶしておく。だいこんは乱切りで適当なサイズに切る

  2. だし汁を用意する(一番だし・醤油・砂糖・酒・みりん)

  3. 豚肉を油少々・強火で表面だけ焼く(使う鍋で)

  4. だし汁を、豚肉を炒めた鍋に入れて、そこにだいこんもGO

  5. 更に赤唐辛子・しょうがを砕いたもの・お好みでニンニク(適当にスライスしておいても、丸ごとでもOK。もうお好みで)を入れる

  6. ぐつぐつ煮込んでだいこんに色がついたらできあがり
コレは身内がTVで見ておいしそうだった、とかで、材料だけメモしたものを教えてくれたので、よく分かんないけどこんなんかも、と適当に作ったものです。材料にけっこうアレンジが入っている気がするけれども。というかニンニクが入っている段階でものすごく私の料理です。ニンニク使いすぎ。

で、コレ、両方ともだし汁を作るとかいう面倒なところがありますが、いや面倒ってほどでもないんだけれども、ココはしかしいつものめんつゆの元でも代用出来ます。昆布つゆはホントにいいアイテムだわ。ただ勿論メインでしょっちゅう使うと味が単調になってきてしまうので、サブで使うようにするとなお良しかなと思います。

加えて、見れば分かりますが、どっちもだいこん料理のわりにはパワフルというかカロリー多めというか油をとるのでちょっと要注意。でもいい味出るのよね。
posted by sei at 00:51 | TrackBack(0) | 雑記 | 管理用

Tue,December 11,2007

2007.12月の夜空

ギリギリ。何がって、今月の目玉が。
いやでも明日だし!とか、今だし!とかいうわけじゃないからそんなにぎりぎりでもないか。

この時期は本当に流星群がステキな時期で、今月も2つあるわね。
先ずは15日が極大のふたご座流星群。15日っていうか14日か。月も早いところ沈む時期だから格好の観測日よりの筈。天気が良ければ。そこが問題だった。

そしてこぐま座流星群。これは23日の昼間がピークだから、ということは22日から24日の夜あたり……ってクリスマスじゃん。クリスマスってホワイトクリスマスになりがちで、ってことは天気が良くないってことだからダメかもしれない。これは残念。いや24日が、だから22日あたりを狙えばOKかも。といってもこれは「もしかして」の流星群だからそもそも基本の問題があったっけ。その前にクリスマスの時期ってそれどころじゃないんじゃないの、ってことはおいときます。

……と考えるとやっぱり今月はふたご座流星群に限るかも。

あとは定番のコレ。
惑星全部見ようよキャンペーンs
今月はまさに火星を見る絶好のチャンスが。19日に再接近、クリスマスには月と並んで見えているんだったっけ?なんか雑な事書いてないですか私。大丈夫かな。そういう記憶があるのだけれども。確かその時日本のごく一部、沖縄あたりでしたか、ふたご座κ星の食がこの時期に見られるのは。

話がずれちゃった。後は土星。22時くらいには東の空に見えるようになっているので、まだ見える筈。筈って。この間見たっていう記憶だけで書いてないですか私。ゴメン。今資料漁る気力がナイので後で間違っていたら訂正します。いや単に立ち上がれないんだけれども。ちょっとのぼせて、危険なので。ツイ。またかい。

写真は今回色々あって悩んだけれども、ちょっとイレギュラーな気もするんだけれども、コレ。
展示会の写真だし。まあいっか。写真はイオの火山噴火。

あとはコレとか。
「ひので」がとらえた太陽風の源
ESAの彗星探査機ロゼッタがとらえた夜側の地球
……なんか今回思いっきり太陽系ばっかり。なんでだろう。
posted by sei at 00:12 | TrackBack(0) | 雑記 | 管理用

Fri,November 30,2007

季節の頂き物(大根葉っぱのレシピ込)

ここのところ頂き物で食生活を回しています。とか言うと買う事が出来ないみたいなので言い直して、頂き物の多い季節です、とでも言っておきましょうか。

この季節は作り置きもきくし、寒いかもと思っていても料理していれば暑くなるくらいで、でも不愉快でない暑さで薄着をすればいいだけという気軽な時期で、だから忙しくなければ料理をするのも悪くはない時期です。
夏場の料理でも唯一いいところは、野菜を洗う時に冷たくて気持ちがいい!と思える時だけな気がするもの。でもそれ以降、最大限火を使いたくないから困るんだけれども。

とにかくこの時期は、頂き物があれば喜んで料理しまくります。
もっとも私は基本的には料理大好き家事大好き一日台所にいても幸せタイプでは全くないので、長期間は保ちませんが。
どちらかというと、仕事が煮詰まっている時の気分転換向き、とか思っている気がします。私の場合は一石二鳥なのよね。頭の切り替えが出来るし(料理している時っていうのは完全に頭からっぽじゃ出来ないと思います。無意識のようでそうでもないっていうか)、立つし、だから動くし、その上エネルギーが補給出来るんだから。ただし、肩こりや目の疲れはとれないので、そういう疲れが来ている場合は他の事をしたいもんですが。目の疲れは眠るしかない気がするけれども。

話がずれるなあ。ダメかも。
えーと、とにかくそんなわけで頂き物があったり、親戚にぎりぎりそうな野菜を回されたりして(・・・)もーしょうがないなあと思いながら、そっちの畑に出来ている新鮮な野菜のほうがおいしそうだけれどもそっちまで貰っちゃうと使い切れないからこれだけ貰うね、って言って、そのぎりぎり野菜でスープをしこたま作ったところだというのに、その次の日にそこの家の旦那が、私がいない間に大量のその新鮮なとりたて野菜を持ってきてくださって玄関がえらいことになっていて、あそこの夫婦関係どうなっているんですかと余計な事をつっこみたくなりながら、ブーイングのメールを連れ合いのほうに送りかけて我慢し、でも未だにこの野菜どうすんのよと混乱気味。

とりあえずさっき大根の葉っぱは一部煮込んだけれども(まだ大量にある)、あのネギの束とかどうしようと思っているわよ。相当おいしいネギなのは知っているので、ただベーコンと炒めるだけで十分おいしいから……とは思うんだけれども、そんなに食べられないわよ人数いないんだから。育ち盛りの男の子とかいるわけじゃないんだから。もっともそういうタイプは肉がないとダメな事が多いので、ある意味では無意味なんだけれども。
やっぱ鴨鍋でしょうか人数集めて。一つの鍋をつつくのって4,5人くらいが限界かなと思うけれども。


久しぶりに食べ物の話になったのでせっかくだから大根の葉っぱレシピ。でも最近大根の葉っぱがついて売っていること自体が殆どない気がします。茎だけでも出来ない事はないけれども。というか、あの茎の部分がしゃくしゃくしておいしいのよね。ただ、葉っぱは早いところ切り離してしまわないと大根のほうがしおれていってしまうから、だから売る時に切り取られているのは正しいのよね。多分。

……まあそんなわけで、ありがちというか誰でも知っているものではありますが、大根葉っぱの煮込み(ごはんに乗っけてドウゾタイプ)。
  1. 葉っぱを軽くゆがきます。(塩を少々入れたお湯で)
    葉っぱが固くなければ省略も可。

  2. 細かめに切ります。

  3. ごま油(普通の油でもいいけれども、私はコレが大好き)で炒めます。

  4. 醤油、酒、水少々で煮込みます。赤とんがらしもつっこみます。あれば多少和風だし(粉)を入れてみたりするのも良。醤油を抑えめにしてだしつゆを入れるとちょっと甘めになって別口タイプでおいしいです。

  5. 水気をとばしたらできあがり。

この後トッピングとしてちりめんじゃこやかつおぶしを乗っけるとよりうまいです。白いごはん進みまくり。
あと、葉っぱを炒める時に油揚げも一緒に入れるのもうまいもんです。油揚げは油抜きして細かく切ってから炒めます。今回そうしようかと思っていたんだけれども、手持ちがなかったので。あれも冷凍しておくと便利なのでけっこう冷凍庫に入っているんだけれども、今回は在庫ゼロでした。ガッカリ。
今冷凍庫に入っていた食材ってニンニクと生姜だけだったわよ。偏ってるわね。ニンニクはこの間誰ぞが大量に買ってきてしまったので全部皮剥いてジップロック(どこぞの回しもんですか私は)に入れて保存してあるから、使う時は便利です。剥く時はそれなりに面倒だったけれども。簡単な方法が出てきて以前よりは楽になっているとはいえ、そこそこ面倒よねアレ。
posted by sei at 01:27 | TrackBack(0) | 雑記 | 管理用

Sat,November 10,2007

2007.11月の夜空

昼間の空も美しいですが夜空も美しい季節です。私が空を見上げる率がダントツあがって、その結果風邪ひいたりしもやけになったりする季節です。一昨年でしたか、しもやけに本気で困ったのは。このご時世この歳になってしもやけになるなんて思ってもみなかった。

ところで11月ですが、毎年恒例のしし座流星群。極大は18日。
あと流星群は、私が11月に入ったことをウッカリ忘れていた、わけではないんだけれども他の記事を書くのに夢中になっていたせいで既に極大が3日に過ぎてしまっているおうし座流星群南群があったり、でも北群のほうにはまだ間に合うのよね、極大は13日。

いずれにしろおうし座流星群は地味な事が多いのだけれども、去年だっけ、ずいぶん派手だったのは、そんなこともあるし時期的には悪くない筈だからどうだろ。
そもそもしし座流星群もだんだん地味になりつつあるので、いっそどちらもなんとなく見るのがいいのかもしれません。大体しし座流星群は今年タイミングが微妙で、いっそ19日の早い時間帯のほうが見やすいかもしれないし。18日だと明け方だろうから。ピークが午前中なのよね。ただ、上弦の月がある時期かな?とすると今年のしし座流星群はいずれにしろタイミングがあんまり宜しくないか。

あとは今年のお約束。
惑星全部見ようよキャンペーンs
……とはいっても、今月の目玉は火星くらいじゃないでしょうか。

というわけで火星が接近中。ただし12月19日が最接近だったっけ。いやでも11月末に満月近くに見られる筈です。筈って、きちんと調べろっていうのね。
えーと、26,27日がそうみたいです。満月っていうか満月過ぎだから、とすると宵ですね。

このくらいの時期っていうのは、そろそろ外で飲んで遅くにふらふらしている時が少なくなくなるから、空を見上げる機会も増える……と思うんだけれどもどうだろう。
でも前ほど流星もそういう時になんとなく見かける事ってなくなってしまった気がします。場所の問題かしら、周りが明るいから。田舎とはいっても以前ほど周りが暗くないのよね。危険度は減ったかもしれないけれども、でも寂しい。

写真記事clip。
初めての動画Pickup。ここのは私の環境でも普通に見ることが出来る動画なのよ。ありがたいことです。
スプートニク号といえばライカ犬のクドリャフカを乗っけたやつでしたか。違う気もしますが。

流星群とオーロラの競演を動画中継することに成功!
ハッブル宇宙望遠鏡がとらえた巨大な星雲NGC 3603
世界初の月面ハイビジョン映像-かぐや
posted by sei at 00:23 | TrackBack(0) | 雑記 | 管理用

Tue,October 30,2007

[Bier]和モノの黒ビールをいくつか

私は黒ビールが大好きなのですが、ここのところ日本のものでもおいしい黒ビールが手に入りやすくなってきたので、メジャーどころをちょっとばかり書き出してみようかなと……いうほどのもんではないんだけれども。大体私が何か書こうとしても「うまい」で終わってしまうのよ。役に立たない。

先ず、先日出た事を知ったコレ↓。

黒ビールというのはどうしてこうも見目からして惹かれるのか。それは黒という色が直結しているからだとは思いますけれども、もう見た瞬間から欲しくなります。これで以前黒ビールじゃないものに騙された事がある気がしますがそれはさておいて。

飲んだ時、思いっきり一番搾りの黒バージョンですね!とか思いました。とてもおいしいんだけれども、でもすんごく一番搾り。という事はその特徴を完全に捉えたいい出来だと思うし、なんとなく飲み慣れた味であるとも言えますが、コレ↓を思い出しました。

エビスも、それはもうすごくエビスの黒バージョンってかんじなのよね。特徴があって素晴らしいとか思うのだけれども、癖強いなと。

でもどっちも好きです。特にエビスの黒は、出た頃は他に手に入りやすい黒がそんなになかったというのもあって、数も回数もそんなには買わないけれども(私は元々ビールはそんなに買わない)、買うならコレかな、と思っていました。

でも今一番好きなのはコレ↓。

そもそもモルツがうまいし更にプレミアムモルツがうまいからね、っていう話がないでもないんですが。というか、私の好みがモルツなんだと思います。基本のモルツが好きだしプレミアムモルツは更にうまいと思ったし、そして黒は言うことないです。一番味が好きだわ。コクがあるというか、いやコクで言うと全てありますか。とにかく味が好みだとしか言いようがないかな。

しかし黒ビールって、どれもこれもデザインが黒&ゴールドですね。黒なのは当然としてもゴールドはやっぱり高級さでしょうか。いや元々のビールの色かしら。なんにせよ色合いがそもそも惹かれるのは間違いないですけれども。ただ、いくら見目が好みでも中身がダメなら二度と買わないわよね。とはいえ、最初から買われない可能性を考えれば、やっぱり見目も大切です。とすごく当たり前の事を書いてしまったわ。大体見目なんぞどうでもいいです、中身がおいしければ。

しかし最近プレミアムだの、いやプレミアムじゃないか、リッチ系というか、そういうものがお菓子関係で目立つ気がするんですが、大体一回食べるとお値段に釣り合っていない気がして手出さなくなるのよね。どうなんだろうああいうのって。というか、プリングルスだったかな?スナック菓子ですが、あれのお高くて小さいのを買ったらちっともうまくなかった事を思い出してしまったもんですから、つい。
そうだ、今楽天漁っていたんだからコレも探せばいいのよね。
ありました、コレ↓です。

もう絶対買わない。
いや、うまくないっていうか、まずくはないと思うのだけれども、ただ、お値段が高くなって量が減った意味が分からないくらいにはうまく感じなかったので。お値段設定って大事よね。

話がずれました。黒ビールの話だっていうのに。
黒ビールといえば洋モノでも色々あって、中でもGuinnessは日本でも手に入りやすいものの一つですが、コレ、今3本セットにプラスしてバルサの選手がナンバリングされた(?)Glassが付いてくるのよね。

店頭で見かけてウッカリ買ってしまったのですけれども(そして既にビールは全く残っていないとかそんなことは秘密で)、その時は最初がエトー、シャビ、ロナウジーニョの3人だなんて知らなかったものだから、そこに書いてある全員分が当然なくて、だからプジョルの在庫がなかったので(あたり前)、なんでないのよ!アンリがないのは分からないでもないけれどもプジョルがないとかザンプロッタがないっていうのはそれは最初から入れていないとかそういうことですかと無駄に憤慨しつつジーニョを買ってきたのよ。シャビも捨てがたいと思ったのだけれども、やっぱり以前のジーニョの笑顔が頭から離れないので、選ぶならば彼でしょう。彼の名前なら一般的に理解して貰いやすいから、Glassにの扱いにも気をつけて貰える……かもしれないし。

まあそれはいいのだけれども、11月の頭から確か次のシリーズが出る筈だったと思うので、そうしたらまた買いに行くか、そういう無駄はやめておくか、ちょっと悩んでしまうところです。買うとしたらプジョルかアンリかな。アンリが欲しい気もします。でもそうすると前半後半で一番有名どころな気がせんでも……ってそれはそれでも別にかまわんわけですが。

私はバルサというチームは好きですが、しかし特に誰が好きとかそういうものがないので、どうして誰々のがないのよー!とも叫びようがないって今気づいたわ。さんざん考えたんですが浮かばなかったのよ。
あえて言うなら今旬のメッシ入れなくてどうする、とか、なんせGK好きなのでバルデスを入れてくださいとか、でも入っていて彼らを選ぶかどうかは微妙なラインだわ、とか思ったりしてしまいました。

なんにせよギネスはGlassで釣るのが得意ですが、どうにもひっかかりやすいのが私と言えましょう。色々ダメそう。

残念ながらこのセットのギネスを見つけることが出来なかったので、単品モノですが商品のsample代わりに一応貼り付けておくことに↓。ゴメン。


あんまり関係ない話だけれども、楽天のアフィリ、しばらくぶりに見てみたらなんかちょっと変わった?また時間のある時にもう少し見てみようかなと思います。
posted by sei at 00:25 | TrackBack(0) | 雑記 | 管理用

Fri,October 26,2007

カレンダー購入の季節です

実は毎年買えたかもしれないのにずっと知らなくて、先日友人が教えてくれたもの↓。
どーもくん 2008年カレンダーどーもくん 2008年カレンダー

エトワール<ハゴロモ> 2007-10-22
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
って昨夜このネタ使った筈なのにこのブログにナイ、と思って慌てて探したらsportsメモのほうでした。なんでだろう。一応話の繋がりはあったようななかったような。まあ今更悩んでも仕方ないので流しますが、少なくとも2007年度版は買えたようで、ちょっとガッカリ。今まで友人に買って送って貰っていたのよコレ。それはそれはいつも申し訳なくていたものなのよ。大体カレンダーって郵送しにくいものだし。

しかし今見たら去年のものは1400円で今年のものは1300円。なんか、ちょっと違うものが届きそうで不安にならないでもなかった。同じデザインパターンのものが欲しいのだけれども、少なくとも小さくなっていそうな、そんな気が。もう注文しちゃったのだけれども大丈夫かしらコレ。(のち追記※大丈夫でした)

このパターンは、やっぱり毎年買っているシリーズのカレンダーと逆パターンです。
これは去年買いそびれて、Amazonでも探し回ったのになくて、そりゃあ切なくていたものですが、今年は何故かsizeとお値段がバージョンアップして再登場、というか去年は単に私が買いそびれただけですが。今それこそこの為に検索してみたらひっかかって来たし。去年はひっかからなかった、のか在庫が既になかったのかどうしても思い出せませんが。大体去年の今頃はものすごく大変だった時期の筈だから、そんな余裕があったのかどうかも……いやもう少し後で気づいて、だから在庫がなかったんだったかな、そんな気がします。
コレ↓。
プロヴァンスの猫たちカレンダー 2008プロヴァンスの猫たちカレンダー 2008
内山 晟

労働教育センター 2007-09-10
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
このシリーズを買いだした頃っていうのは、猫カレンダーというとカワイイカワイイ系の主に子猫系しかなくて、岩合さんの日本の猫みたいなものもなくて(あれも好きです)、とにかくかわいいでしょオーラ出し過ぎみたいなものしかなかったので、いくら猫好きでも全く食指が働かなかったのですが、コレを見つけた時っていうのはもう、と言うのは言い過ぎかな。中身の猫も素敵だし(プロヴァンスなので洋モノも少なくないものの、許容範囲)、多分それ以上にsizeが私にとって完璧。小さめなのよね。中のデザインも完璧。スケジュール書き込み用だから。
いやでもやっぱり中の猫がいいのよ。媚びていない猫。いや猫そのものが媚びているわけじゃないか、媚びていない写され方、というべきかしら。そしてバックの風景も良。今年のは珍しく子猫がいますが、これがまたカワイイ盛りじゃなくて、いやまだソレネズミ状態じゃん?みたいなところがまたたまらないわけです。好きだわこのシリーズホントに。

そんなわけで去年はこのカレンダーが使えず、それでも猫が捨てがたく、黒猫の旅シリーズみたいなものを買ったのですが、アレはアレでセンスが良くて素敵だったのだけれども、猫が小さい!とか、黒猫なのでぱっと見分かりにくい!とか(それがいいのもあるんですが)、それ以前にスケジュール書き込みにくいです、というデザインだったのが難点でした。センスは相当いいんだけれども。猫好きで猫カレンダー使いたいんだけれどももう少しセンスのいい洒落たものを使いたいと思っている人向けだなと思ったものです。
今年のも店頭で見たのだけれども、今年のもののほうが猫が主になっていてとっつきやすくなっているかな?いずれにしろ素敵なので、プロヴァンスの猫が見つからなかったらこっちにしようと思っていました。
コレ↓。
……こっちもいいなあ、とか思っちゃったでしょ。つい。

あとは祖母用にコレ↓。
ターシャ・テューダーのカレンダー 2008ターシャ・テューダーのカレンダー 2008
ターシャ・テューダー

メディアファクトリー 2007-10-03
売り上げランキング :
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
去年のは表紙が一番良かったと思ったけれども今年のはどうかな。プレゼントでそのまま置いてきてしまったので中身見ていないのよね。また訪れた時に見せて貰うしかないか。来年までしまっておくからって言われちゃったから来年にならないとダメだろうけれども。
って今見たら在庫ないじゃないAmazon。こんな時期に売り切れてドウスル。
posted by sei at 01:16 | TrackBack(0) | 雑記 | 管理用
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。