Fri,December 31,2004

一応年末のご挨拶

昨日快晴でそこそこ溶けたのにね、雪……。純白の世界です。綺麗だけど光がないから写真という気にはならないし。いやもう大変だ。私はとりあえずは大変じゃないけれど。車出さなくて済む大義名分が出来たわけだし。結局タイヤ交換してないから動かせないのよー。ごめんねー。最初から計算ずくじゃないのかと言われそうなタイミングだわ。前から年末年始は雪だと言われていたわけだし。それどころじゃなかっただけなのだけれど。

と、まだ半分寝ているような話はどうでも良くて。31日にこうして時間がとりあえずとれたのだから年末のご挨拶をきちんとしておこうと思っただけのエントリで申し訳ないのですけれど。

色々と無理だろうと思っていたので、Christmasの時もそうだけれど、何度も何度も挨拶が被っているわけですが。確率的には無理だと思っていたんですが、今年は去年に比較するとちょっと平和かもしれない。皆が落ち着いているのかな。それとも去年あまりにも大変だったから、もう少し休めるスケジュールにしようって努力しているからかな。どっちにしろ有り難いことです。いつも振り回されて2日あたりには既に弱っていたもの。
特に私の場合極端な寝不足に陥ることが多いので、それで弱ってしまいます。朝型人間にもつき合い(半分寝てるけど)、私よりも数倍夜型の人間にもつき合わざるを得なくなるので、実質私は殆ど寝てない状態に陥ってしまうという。いくら元々あんまり寝ないっていってもそれは無理だから。せめて短時間集中して熟睡させて下さいだわ。

夜はある意味無理だろうからと午前中にその起きてない頭で書いたけれど、やっぱり記事の内容が話になんないわ。これだから私の午前中はお話にならないのよ。困ったものです。

皆様、良いお年をお迎え下さい。


posted by sei at 11:33 | TrackBack(0) | 雑記 | 管理用

Mon,December 27,2004

トラックバック色々な話(結果的に)

……書きかけの記事たくさんあるんだけど。書きたいことも色々あるんだけど。今日はどれもどう書いても文章がまとまらない上にどうしようもないものしか書けないみたいです。そんな日もあるか。
定期的にこういう時が来ますね私は。仕上がっているものを使ってもいいけど、それも気分じゃないのよね。その為のものじゃないのかと言われても、気分じゃなければ使う気になれないんだから仕方ない。

なんだろうなあ、頭が弱ってるのかな。そういえばさっき真空パック作るのにストロー吸い出しやったから、それで脳みそ内に酸素が足りなくなっているのかも。そういう問題じゃないか。くらくらしていたのは確かだけれど。
ちなみに布団の真空パック作っていたとか、そんなどでかいことをやっていたわけではありません。それ死んじゃうから。

というわけで頭がアレすぎてどうしようもないので、他の方のブログでも読ませて頂いて今日は大人しく休みます。

せっかくだから。
この間トラックバック頂いた、こちらのブログが面白いです。
■PARANOIA blog
http://paranoia2.cocolog-nifty.com/paranoia/
映画・音楽・本のコラム等、一つ一つの記事の質が高いので、ちまちま読まさせて頂いているところです。トラックバック頂いた記事も良いので、Sealお好きな方は是非。(私の元記事はコレですが、Seal系はだらだら他にも無駄に書いていますので、興味のある方は宜しかったらMusicカテゴリでまとめて読んで下さると凄く嬉しいかも。MusicというよりSealカテゴリというに等しいので)

トラックバックで思い出しましたが、三度「24」の3記事に頂いてしまいましたが……流石にここまでいくと怖くて見に行けません。申し訳ないと思いつつ見に行っていません。ごめんなさい。ってここで語っても通じないだろうけれど、TB返しも出来ないしそもそもその記事は別の記事にTB返しさせて頂いてあるし(これもけっこう怖かった)。
だって怖いよネタバレしそうで!読める部分だけでも十分怖かったです。勘弁して。
ただ、私には残念ながら恐怖の元になってしまっているものの、検索でこちらにいらした方にはいいかもしれないなと思うのでそのままにしてあります。他の理由もあるけど。

基本的には既に今現在トラックバックに関してはある程度自分のスタンスは固まってきましたし、どういう便利さがあるかもだんだん分かってきましたし、スパムもどきがあることも理解しましたし、そんなに考えることはなくなってきたのですが、これはちょっと悩みました。見たいけれど怖いっていうのは。
3見終わったらお邪魔したいと思っているので、それまで記事削除したりしないで頂けるといいなと思っています。いつになるかっていうと……いつでしょうね。TV放送あるまで多分見ないと思うんですけれど。気の長い話だわ。

……誰か最初に今日は文章書けないとかもう休むとか言ってませんでしたか。こういう状態の時に書いたものってロクでもないことが少なくないから、後で嫌になったら適当に直すかもしれません。
って今まで書いて大幅に直したことってない気がするけど。それはそれ、その時そんなんだったのかなーと流している気がします。いいかげんだ。
posted by sei at 00:08 | TrackBack(0) | 雑記 | 管理用

Fri,December 24,2004

Christmas message?

メリー・クリスマス!(Japanisch)
Merry Christmas!or Season's Greetings!(Einglisch)
Frohe Weihnachten!(Deutsch)
Natale allegro!(Italienisch)
Feliz Navidad!(spanisch)
Christmas Alegre!(Portuguiesisch)

ものすごく半端な所で挫折してるからって責めないでください。勿論私がこんなに語学にたけているわけではなく、完全に翻訳サイト頼りです。だから合ってるのかどうかすら分からないわけです。知ってるのは最初の3つだけだな……。

それにしてもいきなり冷え込みすぎじゃないですか。今までが暖かすぎておかしかったんだ、と言われればそれまでだけれど。無理矢理ホワイトクリスマスにしてくれなくていいから。しかしあまりの暖かさにウッカリしていたけれど、まだスタッドレスタイヤに交換していなかった。ヤバイ。
12月は正直記憶がはっきりしないような時期があったから、それでなんだか色々抜けてしまっているんだわ。そのわりにはこのブログきちんと更新してるわね。と人ごとのように呟いて明らかにうとうとしながら書いてるような記事は終わり。

あっそういえば今日は年賀状早出しの締め切りだよ!……もう出したか。本当に記憶が錯乱してる気がします。
posted by sei at 01:01 | TrackBack(0) | 雑記 | 管理用

Thu,December 23,2004

主にドイツのクリスマス料理な話(多分)

ドイツってクリスマスにはガチョウを食べるんですか。今知った。それより、「コイと並んで伝統的な祝祭料理」とか言ってた気がしますが、コイ?コイって魚のコイ?食べるの?

というわけでクリスマスです。微妙に早いけど。しかも私既にクリスマスパーティだのなんだのいうものの予定は済んでしまってるんだけど。今もう正月の用意に忙しいんだけど。でも掃除が全然出来ないんだけど。何かが色々間違ってる気がします。

番組内で「近所でたくさんがちょうを飼っていてうるさかったんだけれど、クリスマスが近づくとだんだん静かになって、ああクリスマスだなって感じるんだ」というようなことをガチョウの料理をしながら和やかに話していらっしゃいましたが、あれは普通会話なのか軽いドイツjokeなのか判断に迷いました。
ドイツjokeって分かりにくいものが多いけど。それは面白いのかー!とか、笑いどころが分かりません、とか。言葉の壁どころじゃない、国境の壁を感じます。すごい自虐ネタで自分で笑う人もいるし。日本人なら明らかにシャレにならないレベルの。それは特殊な人なのかしら。

そういえばタイピングソフト「タイピング・オブ・ザ・デッド」で、長文例に
「我が家に豚がやってきた」
「とってもかわいい豚だった」(これはかなりうろおぼえ)
「まるまる太った豚なので」
「お昼は酢豚を食べました」
ってのがあったけど、それと同じようなものですか。ちょっと違う?
ちなみのこの例題は秀逸だと思っているというか、3文目まで真剣に打ってたのに最後のコレでバカウケしてしまってタイピングが間に合わなかったので、チェーンソーで殺されたんでした……。その後立て直せなかったんですもの。

話が凄い勢いで違う方向に流れてしまいましたが。

せっかくだからそれでやってたガチョウ料理。ガチョウ仕入れるのどうすんだよって話がないでもないですが。
  1. 栗は25分茹でにして皮を剥いておく。りんごは四つ切り(皮は剥く)。サイズからすると多分酸味の強い小さめのりんごだと思います。
  2. ガチョウの中&外に塩こしょうをすり込む。中にはマジョラムも。
  3. 中に栗とりんごを入れて縫う。
  4. オーブンで3時間ほど。(この部分はちょっと自信ない。見ながら焼けばいいんじゃないかな)
    ※入れる時に熱湯をかけます。あと、乾かないように15分おきくらいに肉汁をかけて下さい。

というかんじだったと思います。
私はこういう、甘い系統のものの詰め物は食べたことがないんですが、どんなかんじなんですかね。元々料理にリンゴ等の果物を入れるのが得意でないんだけど。過去の嫌な思い出が蘇ってきて、どうも使うことを躊躇してしまいます。元々味も甘みが少な目なほうが好きだっていうのもあると思いますが。砂糖あんまり減らないもの。


話がそれこそ混乱するのでどうしようと思ったけれどちょっとだけ。
タイピングオブザデッド、PS2版既に発売になったんですね!どうしよう、欲しいなあ。クリスマスプレゼントってことで……ってそういう理由で既にトンデモナイものをコッソリ買っているのでそれは無理か。じゃあ正月の勢いで買うとかそういう……普通に買ってもいいですか。欲しいなあ。どうしよう。しかもキーボード込みで安いんだよね。問題はそのキーボードの収納場所。

追記。
やっぱり価格表示が正確に行われないようなので、価格表示は断念。ちなみに今現在Amazonで5,359円です。
posted by sei at 00:44 | TrackBack(0) | 雑記 | 管理用

Sat,December 18,2004

一仕事終了

年賀状自分の分まで(自分のが最終なので、一応)印刷完成。返事待ちがいくつも被っている間に自分のデータ作っておいたのが幸いしたかな。でもよく考えたら最終修正忘れていてそのまま印刷してしまったけれど。自分のだからまあいいや。
あとは自分のものにメッセージ入れて出すだけね。既に申し込み開始されているのよね。締め切りまでに出さなくては。それでも忘れた頃、年明けてから小正月あたりに宛先不明で返ってくるのがあったりするのはどうも納得いかないんだけれど。もっと早くに確認出来ないものなのかなあ。

しかし今回ひょっとしてあんまりカラフルではなかったのかも、意識してデザインしたわけではないのだけれど、べったり系のデザインではなかったのかも。
予定よりインクを使わなくて、カートリッジがけっこう余っていてびっくり。このまま放置すると使えなくなってしまうだろうから、何か作らなくちゃ。とはいってもちょっとしたことではそう簡単には使い切らない気が。いや完全に使ってしまう必要は全くないから、そこまで考えることはないか。プチcalendarでも作ろうかな。1.2月あたりは抜いて。この発想からして既にすぐ作る気が全くないのがバレバレです。

毎年どーもcalendarを買ってしまう癖がついているのだけれど……以前は合わなかったので、好きだけれど悩んでいたものの、最近至る所にどーもぬいぐるみが散乱しまくっているので既になんの違和感もないです……今年はいつものdesktop型を買わなかったので、今までの入れ物だけ使えるようなのを何か作ってもいいかなとか、バイエルンcalendar(こっちのほうが明らかに部屋から浮いている)買わなかったから、自分で写真チョイスして作るのも悪くないなあとか、考えるのだけは楽しくていいですね。実際はやらないにしろ。

と書いていたら今まさにバイエルンオフィシャルからcalendar安いよー買ってーっていうメルマガが届きました。ゴメン、買わない。
それでもたまにはオフィシャルshop見に行こうかな、と思ったら別窓でメリークリスマス……フローエヴァイナハテン(ドイツ語をカタカナにするのは私には難儀すぎますのでおかしくてもそっとしておいて)なブツが出て、ただのツリーかと思いきや上から降ってきた飾り物の中にいくつか選手の顔が出てきてくださって、なんというか流石ドイツのセンス、流石バイエルン、と脱力しつつ楽しませて頂きました。
posted by sei at 01:24 | TrackBack(0) | 雑記 | 管理用

Fri,December 17,2004

「ナイトメアー・ビフォア・クリスマス」の本

見た瞬間、綺麗、カワイイ!と思ってうっかり買ってしまった本、それがコレ。
■ティム・バートンの「ナイトメアー・ビフォア・クリスマス」
(株)竹書房 発行 590円
(何故かAmazonでひっかかってきてくれなかったので情報のみで失礼します)

内容は映画のストーリーなのだけれど、中の写真やらカットが贅沢で、ファンならうっかり買うしか。安いしかさばらないし。ほんのちょっとした簡単なプレゼントにするにもいいかなと思いました。

キャラとして実にシュールで微妙だけれど、ファンは凄く多いでしょう、この作品。私の友達にも好きな人は多いし、作品知らなくてもグッズは持ってるっていう人も少なくない。独特で惹かれるものがあるのかな。グッズそのものは子供向きではなさそうだけれど。

今はDVDもお安いのが出ているし、ってそういえば私も先日買った二枚セットの中に入っているのよね。「パイレーツ・オブ・カリビアン」&「クール・ランニング」のほう。私は自分では持っていないけれど、友人へのプレゼントで何度か買っているので、今回も外してしまいました。それに、今限定で出てる特別Versionがいいのよね。それこそプレゼントに向いてるよ。もっと早く出して欲しかったなあ。
ナイトメアー・ビフォア・クリスマス コレクターズ・エディション

ブエナ・ビスタ・ホーム・エンターテイメント
2004-11-17
売り上げランキング 39
おすすめ平均


Amazonで詳しく見る
   by G-Tools

……これのカテゴリ、雑記だろうか映画だろうか。感想とか書いてないから雑記かな。メインは一応本だし。
posted by sei at 01:41 | TrackBack(0) | 雑記 | 管理用

Tue,December 14,2004

白菜レシピ(になってしまった)

最近やっと野菜のお値段落ち着いて来た……ような気がするけどどうなんでしょう。
一時期はちょっとパニック状態に近い程度に高騰していたし。ないと分かると欲しくなるのが人ってもんかもしれないけれど。本気でパニックになっていたのはお店なんでしょうけどね。

とはいっても、レタスとかそのあたりって冬場はoff-seasonで殆ど使わないし(あくまでも私の場合)、キャベツもそんなに使わない。問題は白菜だー!と思っていたので、今期まだきちんと買ったことはなかったんですが、やっぱりseasonものだし鍋には欲しいし見たらそれなりなお値段になっていたからいっか、と思って買いました。
しかしそれでも去年の倍以上なのよね。去年がまた白菜豊作だったっていうのもあるんでしょうけど。しかも、サイズとしてはまずまずに見えても、持つと重量が全然違うの。味はどうなのかなあ。去年の白菜は美味しかったし安かったし頂いたのも多かったからバカみたいに食べたけど。

料理する人には定番だろうか、と思いつつ、白菜をぐだぐだに煮込んだものが好きで、手間はかからないけど時間はかかる料理がお好きな方にはお勧めな白菜の煮込みレシピ(になってない)。

材料…白菜適量(好みの量でOKだけど丸ごとあると好み)、豚肉(私が好きなのは三枚肉)適量(白菜に合わせた量)、他調味料色々。

  1. 白菜を、小さいものであれば輪切りに3等分にぶった切り。基本は使う鍋にそのまま(薔薇の花みたいに)つっこんでも大丈夫なくらいのサイズで。ざるに入れて適当に洗っておきます。
    豚肉はその白菜の一枚一枚に合う程度のサイズに適当に切ります。

  2. 白菜をそのまま鍋につっこんで、葉の合間に豚肉をつめこみます。
    白菜の量が少なければ、葉をバラバラにしてサンドイッチ状にするのもあり。

  3. そのへんにある調味料を適当に入れます。最低限出来ればいれたほうがいいのはお酒(みりんでもいいかも)かな。塩こしょうも軽く欲しいかも。

  4. 弱火でことこと2時間弱くらい。白菜がしんなりするまで。そのへんはお好みで。以上。味によってポン酢等かけて召し上がれ。


半端に不親切なのでもう少し足しておきます。
調味料は、私が使うのは
塩・ペッパー各種・コンソメ・ブイヨン・鶏ガラ(粉末が使いやすい)・にんにく(同じく粉末が使いやすい)・一番だし・つゆの素・醤油・みりん・酒
あたりをその時の気分で選んで入れます。イレギュラーな調味料がある場合はそれもつっこみます。なんでもアリ。甘味系は入れないけれど。
一度ウッカリ片栗粉(粉状のまま入れてもとろみが出るヤツ)も入れてしまったけど、これはこれでおいしかった。醤油系は焦げやすくなるので要注意。でも香ばしいいい匂いがして食欲がそそられます。更に多分何かかける必要はなくなると思います。調味料のかげんでは、スープ(というほど汁残らないけど)も美味しく出来上がるので、それかけるだけで十分だったりもします。

あと、今年の白菜はちょっと水分少な目なのが少なくない気がするので、本来は白菜から出る水分とお酒系だけで十分ではあるものの、水を少々足してもまあいいかなと思います。
白菜がoff-seasonになる春先あたりは、キャベツで作ってもおいしいです。私は白菜のぐだぐだっぷりが好きなので、あまり作らないけれど。キャベツはまた別の食べ方が色々あるしね。

……何故料理の話になっちゃったんだろう。今年の白菜はやっぱり去年のほど良くないねって話をしたかった筈なんだけれど。でも食べられるのは有り難いって話だった筈なんだけれど。
posted by sei at 02:22 | TrackBack(0) | 雑記 | 管理用
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。