Sun,September 25,2011

[Bier]プリムス(Belgium)

円高還元セールで安く売られていたので購入して参りました。ベルギービールは基本うまいし。

■PRIMUS(ベルギーのビール)
primus.JPG
品目:ビール
原材料:麦芽、トウモロコシ、ホップ
内容量 330ml
アルコール分 5%
裏面(?)の写真がないのは、裏面がないからです。同じデザインということね。しかしそこより缶のトップ部分がカワイイ。かわいいっていうのか分からないけれど、何語か分からない言葉で、多分全部ビールと書かれているんだろうけれど……
BIER・BIÈRE・BEER・BIRRA・CERVEZA・ØL
(※文字化けってるかもしれませんゴメン)
と表示があるのね。ドイツ語と英語しか分かりませんよ。

それはさておき味ですが、飲んだ瞬間はそれなりに強い酸味を感じるものの、後は全然感じないという、なんというか、ちょっと不思議な、というと言い過ぎなんだけれど、そんなかんじの味。二口目にはそんなに酸味を感じなくなるし、それは私の舌がおかしかったんでは……と思うレベル。実際ちょっとおかしくなっているもしれませんどうしよう。最近頭痛がひどくてよく薬入れているからそれで狂っているとかそういう……。
まあそういうのもさておき、色は薄くて夏向きのビールというかんじ?大変飲みやすくしかし味は濃くおいしいビールでした。癖はあまりないからすぐ忘れてしまいそうな味ではあったけれど。


posted by sei at 00:28 | TrackBack(0) | 雑記 | 管理用

Sun,August 28,2011

[Bier]東京ブラック(Japan.Nagano)

先日出先で購入して参りました。地ビールなのかな?よく知らないのだけれど、初めて見たから。

■東京ブラック(日本の黒ビール)
tokyoblack01.JPG tokyoblack02.JPG
原材料 麦芽・ホップ
内容量 350ml
アルコール分 5%

本場イギリスでは、エールビールの特徴を活かした濃厚な黒ビールが人気です。ロースト麦芽と薫り高いホップが醸し出す香ばしい味わいは世界中で愛され、遠く日本にも輸出されています。新鮮な濃厚エールビールを味わうために、ヤッホーブルーイングは日本で「Tokyo Black」を製造しています。
……等と書かれていたので、最初半信半疑だったわよ。だって本場イギリスって、イギリスというかアイルランドと言われればギネスの国なので納得もするんだけれど、イギリスと言われてしまうと、それはうまくないでしょうと短絡的に考えてしまうから。
でも私は黒ビールに目がないので購入してしまいました。

結論とすると、おいしい。黒ビールにしては酸味が強いかな。飲んだ瞬間に酸味の強さを感じるタイプ。ただし後はひかない。後味はわりとすっきりっていうのかな、黒ビールにしてはすっきりしていて残らないかんじ。ある意味ちょっとばかり物足りないのだけれど、そのへんは良しとします。夏場に飲んでいるからそのくらいのほうがいいかも、って思うし。
とはいえ黒ビールならではの濃さもあってうまい。いいかんじです。ちょっと気に入ってしまったので、また購入すると思います。

今調べたらアマゾンにあったので一応↓。そういやそうよね日本のビールなんだし。
軽井沢発!実力派 黒ビール 東京ブラック 350ml×24缶軽井沢発!実力派 黒ビール 東京ブラック 350ml×24缶

ヤッホーブリューイング
売り上げランキング : 1532

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
posted by sei at 17:59 | TrackBack(0) | 雑記 | 管理用

Sun,April 10,2011

2011年の桜

今年は丁度良さそうなタイミングで出張が入ってしまっていていつもの桜が撮れない可能性大なので、とりあえず違うところで撮った桜の写真をupしておこうかなというだけの話。なんでそんなに桜にこだわるのか、寧ろ去年からtwitpicにupするだけで満足してしまっていた季節折々の写真をupするほうが個人的に嬉しいんだけれど、等という話があったりしますが……しかも紅葉写真や雪の写真で気に入っているものがあったりするのですが、なんぼなんでもシーズンオフでどうかな!と思うので、やっぱ出来が大変宜しくなくても桜だよね、という話でした。
春は他にも素敵な花がたくさんあるからそれはそれで有りだけれど、桜はなんとなく恒例になっているから、私が欲しいのね、つまり。

といういいかげんなものすぎるので恒例の壁紙にはせずにちょっとだけ羅列。

※クリックで拡大。サイズが大きいので別窓開きます。いまいち理由になってないか。
2011sakura-0410-01.jpg 2011sakura-0410-03.jpg
これは神社の境内。色合いがいくつかあって大変美しいのですが、日光が当たらないのが問題です。写真的に。あと、遠景が美しいのだけれど、場所的にそれも厳しいのが残念です。まあ、自分の目で見るに限るところ。

20114sakura04s.JPG
これは車の中から信号待ちの時に撮った通りがかりの桜。ズーム効かせてアップ気味に。街中だからね……。

続きはオマケの猫写真
posted by sei at 21:31 | TrackBack(0) | 雑記 | 管理用

Wed,November 10,2010

[Bier]レッドストライプ(Jamaica)

もう冬だというのに夏っぽいビールを飲みました。珍しいものを見たなと思ったので手を出してしまったのだけれど。

■ジャマイカのビール レッドストライプ
redstripe01.JPG  redstripe02.JPG
商品名:レッドストライプ
原産国:ジャマイカ
原材料:大麦麦芽、穀類、ホップ
内容量:330ml
アルコール分:4度以上5度未満

ジャマイカのビールは初めてじゃないかな。しかもこの瓶、まるでエタノールとかクレゾールとかそういう系統が入っていそうな瓶です。ステキ。大丈夫なのか的な。少なくともビールが入っているような気がしません。でもお値段けっこうしたのよ。珍しいからでしょうか。

お味のほうは、というと、暖かい国のビールだなあというかんじで、お約束の、軽くて酸味があって炭酸強いよというビール。冬飲むもんではありません。ゴメン。
とはいえ、何コレとかいう程のことはなかったです。ただ、軽い。分かっていたけれども。だって暑いところのビールって水代わりだものね。
posted by sei at 20:12 | TrackBack(0) | 雑記 | 管理用

Mon,October 25,2010

あいちトリエンナーレに行ってきた(長者町ver.)

既に終わりかけですが、ついでがあったのでついでに少しだけ見て参りましたあいちトリエンナーレ。とはいっても以前行った時にやっぱりついでに少し見ているのですが。草間弥生のブツブツとか。それは見ないでもいいって話もないではないです。私は、あの方の作品はそこそこ見てはいるんだけれど、自力では見に行かないだろうなと思うのでした。ゴメン。だってきっついじゃないの……。凄いとは思うのよ、やっぱり強烈だもの。でもだからイコール好きとかいうわけではないってことです。芸術って好みがあるものね。いや他のものも全てそうかな。

ま、それはさておき。今回は「無料で見ることが出来る長者町のもの」に絞って見たのですが(いかんせんついでなので、あんまり時間の余裕がナイ)、トイデジで写真を撮ってきた所もあるので、記録ついでに。……ゴメン、つまり、自分の記録用なだけ、という話がないではないです。ちなみに前に見た場所は写真がナイのです。それこそ衝動的に出かけたのでカメラどころか携帯すら持っていかなかったんだもの私。ダメすぎ。

写真ばっかりです
posted by sei at 23:58 | TrackBack(0) | 雑記 | 管理用

Tue,September 14,2010

[Bier]ホルステン プレミアム(Germany)

書いたと思って探したら書いていなかったので、なんとか記憶をたぐり寄せて書いておこうと思います。

■ドイツビール ホルステンプレミアム
1009bire01.JPG 1009bire02.JPG
品目:ビール
原材料:麦芽、ホップ
アルコール分:5度
内容量:330ml
原産国名:ドイツ

ドイツビールは色々な種類を色々飲んでいるので既によく分からなくなってはいるのですが、これは多分書いたことないと思います。あんまり自信ないけれども。黒のほうはおいしいと記憶に残って次も飲むということになるんですが、そうでないものはうまくてもいまいち記憶に残らないようです。ヒドイ。

というわけで大変色の明るいビール。そう、今更ですが、グラスについだ時の色合いも写真にとっておくといいんじゃないかな、と思いました。ただ、私は飲む時にそういう事に思い至らないタイプで、だから食事の写真とかも全く撮れないのですが、ま、そんなわけなので無理だろうなと。おいしく頂いてから気づくくらいのレベルです。記録にしようとしている時はそれなりに頑張って撮るけれどもね。皆で旅行行った時とか後でデータまとめる時はね。とはいえけっこう忘れますが。何をしているのか。

……で、ビールですが、本当にかなり明るい色をしているのでこれは軽いんですねと気持ちよく頂いたところ、色合いから感じるものよりは濃いです。というか、少し前に飲んだチェコビールやベトナムビールより重くて、ああビールだなというかんじ。それはお国柄でしょうか。大体ドイツビールって基本重くて、軽いもの飲みたければワインを飲みなさいと言われる国だからね!まあドイツワインて軽くて優しいけれども。

つまり、おいしいビールの味でした。やっぱりこういうビールはいいね。
posted by sei at 21:18 | TrackBack(0) | 雑記 | 管理用

Fri,September 10,2010

[Bier]ピルスナーウルケル(Czech)

そろそろ涼しくなってきたかもしれない、頃にしかビールネタを書かないのは既にお約束という気がしてきました。今年は特に猛暑にしてやられてパソコンの電源落としまくっていたから(機械熱が半端ないから。)余計です。

さてビール。

■チェコのビール ピルスナーウルケル
1009bire03.JPG
商品名:ピルスナーウルケル
原産国名:チェコ
原材料:大麦麦芽、ホップ
内容量:330ml
アルコール分:4度以上5度未満
写真がヒドイ。すみません。
それはさておき二回目のチェコビールです。一種類目のおかげで、チェコのビールはうまいという思い込みがあります。あれは本当においしかったから。
(参考までに→tagebuch-zweit: [Bier]バドバー(Czech))

で、今回のものですが、香りが良いです。グラスについだ時になんともいい香りがした、気がします。
気がする、というのは私は実はここ数ヶ月鼻が馬鹿になっていて、これは薬の副作用だろうと勝手に思っているのですが、これが最近ちょっと復活してにおいが分かるようになってきたので、逆に過敏に感じる部分もあるかな……と思っていないではないからです。文章がくどいなあ。スイマセン。まあ鼻はまだ本調子ではないのですが。

味のほうは普通にオイシイ。違和感なくオイシイ、そんなかんじ。ただちょい軽いです。夏場に購入したものだからでしょうか。夏場向けのものをお店が入れているという気がします。しかしビールといったら夏で夏だったら軽め、ということだったら重いビールはいつまでたっても飲めない気がしてしまうよ!私は何が言いたいのか。

というわけで個人的には以前飲んだ「バドバー」のほうが好きです。よく数年前の味覚えているわね私も。そんなに色々飲まないから&こうやって書き記していると読み返した時になんとなく味を思い出すから、でしょうけれども。
posted by sei at 00:17 | TrackBack(0) | 雑記 | 管理用
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。