Fri,August 18,2006

主にVirusソフトの話とか

ここずっとscheduleが押しまくってズレズレになっている、上に、優先させたいものは最優先でやってしまうので、落ち着いた頃にメモを見返すとアレもコレも抜けている事に気がついてしまいます。
もーどうしようかなーなかったことにしてもいいなーとは思うものの、それでもちょこちょこと拾い出してみようかな、と思った、そんな内容のない記事です。
大体、Clipの意味合いのほうが強くて記事に昇華しにくそうだから放置していたっていう話もあるし。

というわけで基本的にはニュース系の話……かなあ……。

ロクな内容と違うかも


posted by sei at 23:55 | TrackBack(0) | 雑記 | 管理用

Thu,August 10,2006

2006年8月の夜空

もう10日ですけれども。またかい。でもまだ一応流星群のピークには間に合うのよ。7月に既に述べましたが。

というわけで8月定番、ペルセウス座流星群のピークは12.13日なのだけれど、とにかく月が明るい時期だというのが難点であんまり見れないのよね。そうでなくても夏の夜空というのははっきりしなかったり、あと早い時間帯は近くでナイターやっていたりとか色々あってとにかく空はあんまり見やすくない、という印象があります。とはいえやっぱり目玉はコレ。

それから一応、20日がはくちょう座流星群のピークです。

という系統はまだしも、惑星系はこのページにリンクしておけば済んでしまう、という事に今気付いたけれども秘密。↓
AstroArts:2006年8月の星空
天文関係が好きな方には今更なサイトですが。スイマセン。

惑星関係は、そういえば8月7日がみごろだったのだなと思ったけれども、今書いても仕方ないのでパス。……どうせならもっと早くに書けばいいのに……。

あとは7月に帰ってきたバーナード彗星とか。
世紀をへだてて帰ってきた、バーナード彗星が増光中


ついでに、相当前の記事なんですが、その少し前あたりから、惑星の定義って何、みたいな話が多かったのだけれど、やっぱり考え直す時期なのかもしれない、という記事。……かなあ……最初は確かにそうだけれども。
「惑星」とは何だろう−系外惑星探索の新局面
冥王星は、やっぱアレを惑星というのはどうなんだろうとか、そういう話がかなり前からずいぶん出ている気がしますが、こういうネタっていうのはとっても気長なものなので、結論を急いても仕方ないのよね。まあ惑星が衛星だったとしてもそんなには困らないかもしれないし。
それ以前にやっぱり惑星の定義って何ですかって気に、そういう話を聞いていると今更なるんだけれども。

それに関連してこんな記事もせっかくだからPick Up。これも当然(?)古いです。
冥王星の新衛星の名前は、「ニクス」と「ヒドラ」
posted by sei at 00:06 | TrackBack(0) | 雑記 | 管理用

Wed,August 09,2006

「民事訴訟最終告知書」という詐欺

巷で噂のアレが届きましたよ。自分の所に届くとは思っていなかった、というか、今更まだやっているんだとは思わなかったのでびっくりしたというか、そんなかんじ。

しかし運の悪いことに、たまたま知人が受け取ったものだから微妙に難儀なことに。彼自身もニュース等で見てはいるものの、微妙に世間知らずなもんだから、心配してくれるわけですよ。それはもう、心配してくれて。
それはとても嬉しいことなんだけれども、あんまり心配されると、今回の場合逆に心配(というと語弊があるんですが)になってきてしまうんでした。ある程度までは流してハイハイと聞いていたけれども、もう説明も面倒になってネット検索。

当然ですが山のように情報がひっかかります。TVやそれまでのネット情報などで流し見してはいても、きちんと確認出来ると安心するものなんだな、と思ったりしつつ、知人にも見せて安心させ、というかこれが一番助かったかも。騒ぎだったから本当に。

それで落ち着いたと同時にこれを書いたりしているわけなんですが、よく聞く話ですが、ブログやっているとちょっとした自分の不幸(?)話もネタになる!とかいう方向に行くっていうの。骨の髄までブログに染まっているっていう、ネタ的に自虐的な事を書かれている方が多いわけで、私もネタとしてそんなこともあるだろうけれども事によってはマイナスの方向しか持たない事象をプラス変換出来る、この事自体はなんて素晴らしいことなんだろう、とか思ったりしていたもんです。

でも、もう一個大きな理由があるなと思うんでした。ある意味一緒のことではあるんですけれども。
何かそういうネタが出来てしまった時っていうのは、心の方向がプラスにしろマイナスにしろ、興奮して偏るから、ちょっとだけかもしれないけれども、尋常じゃなくなる。それを、書く事によって平行に保てる状態に持っていけるなと。
これも、マイナス方向のものは、ただその時の感情の赴くままに書き殴ったらロクでもない事になるのが目に見えているからある程度きちんと何かを書こうとするし、しっかりした情報が必要な場合はある程度までは調べながら書くし、そうしている事によってどんどん平静になっていくし。うまくすれば、ほんの僅かとはいえ、誰かの為になるかもしれない記事になる。
マイナス方面に感情的になっている時にそのまま書くと、途中でだんだんどうでも良くなって最終的には破棄してしまうし。プラス方向は書いても書いても興奮している事が多いのでダメですが。

というわけで私もほんの僅かでも今更であろうとも何かのTIMINGでこの内容で辿り着いてしまうかもしれない人の為に書いておこうかな。
この手のは今時ハガキ告知ってあり得ないから。プライバシー問題とかにひっかかってくるから。と思うんですがどうなの。実際のところ封書でないと来ないらしいし。

しかし実は私、警戒心が微妙に高めなので、自分の氏名を必要とするところでも微妙に姑息な手を使うんですが(偽名じゃなくってよ)、このハガキのはあんまり使ってないタイプのもので来たので、どこから名簿が流れているんだろう、と考えてしまったです。少なくともネット上の何かじゃないなとか。
この手の名簿の流通経路なんて山ほどあるし、情報の漏洩とか山ほど聞きすぎて麻痺しかかってるくらいだし、それはどうかと思うんだけれども実際多いし、だから特定なんてできっこないんだけれども、まあ、困ったもんだと思います。

スイマセン、話をきちんと締められなかった。いつもか。
posted by sei at 12:31 | TrackBack(0) | 雑記 | 管理用

Fri,July 28,2006

組ひもプレートと玉と肩凝り

何故かこんなモノを貰ったんですよ。↓
組ひもプレート(平組み)
多分この間組紐の話が出てそれは勿論きちんとした本格的なものの話だったのだけれど、ある程度話合わせとはいえ、やってみたいですねとか言ったせいだとは思います。
とはいえ私、自慢じゃないけれども簡単な組みひも、というかミサンガ系とかヘンプアクセだとかああいう系は、自分が必要とすれば自力で作るのよ指先細かく動かすのは好きだし短時間で出来るものだから。

だからコレ初心者向けじゃないのかしらどうなのかしらと思いながらも、セットになっていた紐はあまりにも色彩センスがふっとんでいたので(明るい紅色とBlueGrayとVividYellow)使う気になれず、持っていた刺繍糸で今ちょっと作ってみたわけです。

楽かも。すっごく、楽かも。
今まで自分で作る時っていうのは、机のはじっこにテープで紐をとめておいて自分の指にひっかけてどんどん編んでいく、という至って原始的というか普通の編み方しかしていなかったのだけれど、これ使うと途中で止まってしまっても問題ないし困らないし、頭あんまり使わないしだから何か聞きたい時にやると同時に出来ていいかもとか、あととにかく早く仕上がる、気が。夕飯後にどうしても触ってみたくて作っていたわけですが、既に出来上がっているに等しいし。ということは二時間かかっていないし。(※形としてはミサンガを作っています。用途は違うんだけれども)

但し、手の使い方が偏るのでそのあたりがちょっと面白くないかも。利き腕でないほうの手で支えて利き腕で糸を動かすpatternなんだろうと思うんですが(使い方にいまひとつ自信なし)、これだと利き腕しかまともに動かさないからちょっとつまんないなと。交換しながらやればいい、気もするけれども。

あと、支えているほうの手の付け根が凝る。すっごく、凝る。これ多分明日、なんでこんなトコが痛いのよー!とか言いそうな予感がひしひしと。
……でもコレ多分私の使い方がおかしかったからだと思うのよね。
糸をぴんと張る為に重石をつけろとあったので、……コレの正式名称知らないんだけれども、よくアジア方面で売っている、手のひらで転がしてその動きと音で脳を刺激するとかいう、ガムランボールを大きくしたみたいな(※見目の話に非ず)、ってもっと分かりにくいか、つまりああいう音のする玉を3個セットで入れた巾着袋を吊したんです。
これ、多分重すぎ。動くといい音がするから楽しいかもと思ってつい。プレートに負担かかりすぎじゃないの壊れるんじゃないのと思ったけれどもつい。
でもこれで多分必要以上に力が入ってしまったんだと思います。ちょっと反省。大体そんなことしてる時間があるならとっととブログ関係のすべき事をするべきだったかもしれないな、と今ちょっと思わないでもなかった。ゴメン。
posted by sei at 00:32 | TrackBack(0) | 雑記 | 管理用

Tue,July 25,2006

近況とかSeesaaの新機能の話とか

出張はいいけれども戻って来れなくなってしまったり、なんとか帰路について途中で被災地を目の当たりにしたり、まあそんなことをしていました。その帰路で、どんどん小雨になって多重になった雲の切れ目から日光が注ぎ始めたのを見た時には、これぞまさに天の恵み、とかよく分からない事を思ったりもするものです。まさに宗教画のそれのようだと。普段でも雨雲の合間からのあの光のカーテンには感動するものだけれども。
私は基本的には夏場の雨は好きだし、それは涼しくなるからだとか、そう長い事続くものではないからだとか(※つまり梅雨時のそれではなく、夕立の話かも)、濡れてもそう簡単に体調を崩さないからだとか、そんな理由がありますが、不安を伴う大雨は勘弁して頂きたいのです。あたり前か。


で、そんな事をしている間にSeesaaは大幅なメンテをしたり機能追加をしたりして、テンプレDesignも色々追加されているし私が長い間そういったタイプがないのよと思っていたタイプのものも入っているし(「大航海」。定番のDesignだからと思っていました)、まあ色々あるのでおいおい見ていきたいとは思っているのですが、ちょっといつになるやらな気持ち。単に今ものすごく弱っているからかなと思いますが。なんか手と足が強烈にだるいのはひょっとしてクーラー病の類では。と思って風呂に長いこと浸かっていたのである程度は収まったかなと思っているのですが、今度は風呂疲れでだるいのなんの。色々ダメじゃないですか。しょうがないなあもう。

とにかくちょっと気合いのいりすぎる系統の事は出来ないのでとりあえず放置して、しかしかなり気になった部分だけ軽く修正かけました。

SeesaaのBanner、前のほうが好きだった……!

Grayで目立たなくて、考えてくれているなと思っていたのに。今度のは、文字サイズは小さくなっているけれどもカラーだし下に文字リンク付いてしまっているし。
私のこのブログは、以前はサイドバーにとけ込ませていた、というか逆に目立つように配置していたのでちょっとおかしくなってしまって、これを削除。デフォルト状態にしました。単に「div class="side"」で囲っていただけなんですけれども。

あとはアフィリエイト関係。
たまたま過去記事を必要があってチェックしていたので気付いたんですけれども、あの、記事の後に勝手についてしまうアレは何。デフォルトで勝手にオンにされたらちょっとたまったもんじゃないんですけれども。最初、キーワードマッチをとうとう外す日が来たかなと思ってしまったし。キーワードマッチを使っているからってああいうアフィリエイトもしたいかっていったら大間違いだから。と思うのだけれど。
それならブログクリックとかSeesaaショッピングを表示したほうがずっとマシです。記事内に関係ない、自分の意図しない何かが入るのは好きじゃないのよ。入れるとしたらDesign的に完全に記事と違うものだと認識出来るように出来なければイヤなのよ。どんなに中身がアレなエントリでも、そうではない何かが混ざるのはゴメンなのよ。……と言いつつキーワードマッチ広告はいいんかいって話がありますが。コレも本気で邪魔な時は記事別に外していますが、そういう細かい設定が出来る所はSeesaaのいいところだとは思っています。

話がずれてしまったわ。
まあそんなわけで、たまたまその記事内広告を目にしてしまった時、弱り切っている状態でイライラしていたのも手伝って、一瞬「Seesaaやめる。」とか思ってしまったのはちょっと嘘ではないかもしれない。
一瞬頭をよぎっただけなのですぐ冷静になりましたが、こういうpatternはSeesaa、今までやらなかった気がするんだけれども。いきなり新しい機能がオンになっているっていうのは。少なくともオープンに見える、ブログ上では。管理画面ではちょこちょこ実験してるなという時もあるんですけれども。

まあ、無料で使わせて貰っているし実験的に面白い事をするのは楽しいというのもあるのでいいんですけれども。

それで思い出してしまった新しい機能「タグ」。
コレは実験ブログに追加してみたんですが、CSSも追加しないと色々と面倒な事になりそう。使う人がどの程度出てくるかどうかっていうのはあるけれども、ダイエット機能関係と違って全くないのは痛い気がするので、おいおい修正かけていきたいと思います。かなり余分な指定が必要になるのでちょっと痛いですが、気長に待って頂けると幸いです。
posted by sei at 00:45 | TrackBack(0) | 雑記 | 管理用

Sat,July 15,2006

7月の夜空

既に中旬ですがどうせ上旬は雨やらなんやらでまともに観測出来たものではなかったからいいかな。そういう問題じゃないか。

というわけで、まだもう少し天候も良くないと思うし、そういえば七夕は私の住んでいるあたりではやっぱりダメダメだったのだけれど(曇り、というか雲が厚いことが多くてダメなかんじ)、東京にいる友人は今年は珍しくなかなか天気が良さそう、と言っていたから2つ星は見えたんでしょうか。そういえばその後の話を聞いていないけれども。その友人もSoccerバカなので、話が殆どそれになってしまう時期は他の話が混ざる事自体が奇跡とも言えるから仕方ない。

しかし7.8月と言ったらアレです。ペルセウス座流星群の季節です。
詳しい事はこの記事↓がいいかな……。
AstroArts:【特集】2006年 ペルセウス座流星群

他、流星群といえば、みずがめ座δ流星群も29日にピークになりますね。

やっぱり夏休みといったら流星観測かも。そのimageが強いです。7月下旬あたりは特にいいかも。月があんまり出ていない時期だから。ペルセウス座流星群のピークの時期は満月あたりにかかるのが勿体ないけれども、他のさまざまな流星群が見れそう、ということで7月下旬のほうが魅力的かもしれないなと。

あとこんなのも。
木星の2つの赤斑、いよいよ最接近
大赤斑と中赤斑が並ぶとき
これは流石にそう簡単に見られるものではないけれども、結果どうなるのかがちょっと楽しみ。
……15日って、今日な気がしますが。
posted by sei at 02:13 | TrackBack(0) | 雑記 | 管理用

Tue,July 11,2006

W杯2006の終わった日

伊達につき合いが長いわけではないのね皆、とつくづく感じた本日(既に昨日ですが)。

「W杯が終わったからいいと思って」という系統の電話やらなんやらが来る来る。
午前中は何故か携帯の音にも気付かなかったので、というか携帯が行方不明で分からなかったのでそのせいもあったんだと思います、夜がえらいことに。
もうなんだかよく分からないまま色々同時進行でやっていたので、友人へのメールの内容が不安だったり、W杯ニュースのClipもリンク先が心配だったり色々していて、さっきそれでもやっと一段落したかな……といったところです。

ついでに、というか当然するつもりでいたSportsメモのDesignも変更したし。
これは当然前から用意してあったしSeesaaのServerも多分重くなかったので苦労はしていないんですが、そのCSSに影響されない部分の変更がちょっと面倒。
ベースの色合いは違わないのでそのままでもそう違和感はないものの、それでも出来れば変更をかけたかったので。でもまだAmazonRandomは変更が反映されていないかな。Seesaaのサイドバーは反応が鈍いから仕方ないけれども。
そう考えるとやっぱり基本の色合いは違わなくて良かったかも、とか思っています。Sportsメモは一貫してGreenカラーにしているので。そんなにこだわりがあってしているというわけでもないんですがなんとなく最初がそうだったから。

話がずれました。

そんなわけで一ヶ月のお祭りも終わり、ちょっと放心気味、ということもなく、ただ明らかに最後一週間くらいは切り替えが上手にできなくなってきていたので(そのわりにはテニスにはすんなり入っていますが。Sports観戦は別らしい)まだそれをひきずっている気がしないでもないです。

だからこのブログにも手がつけられていない日が数日。
そう考えると、ブログの記事を書くということは、時間の有無ではなく気持ちの持ちようなのだなとつくづく感じます。
勿論、書きたくていても時間の余裕がなければ出来ない、といった内容のものも多々あるんですが、ほんのちょっとした事でも、ふと思い浮かんで書こうかなと感じてはいるのに、それでもキーを叩いてそれを具現化するまでに気持ちがいかない、というかんじ。ネタは色々あるのにそこまで行かない。無理して書いても仕方ないからなかったことにしちゃう。そんなかんじ。

……多分、W杯の影響だけじゃなくて、最近になってそれはもうとてもとても暑かったりするから、っていうのもかなり大きいとは思います。暑さに極端に弱い私ですから。ホントにお話になんない。

ああでもいいかげんガッちゃん画像を漁りたいのに今日はもうパワーがナイから無理。あれもパワーがいるのよね、何故か。
posted by sei at 01:44 | TrackBack(0) | 雑記 | 管理用
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。