Thu,December 17,2009

レゴ バットマン攻略 表シナリオ2のキャニスター

●…キャニスター(ミニキット・キャニスター)
○…人助け
※…パワーブロック
(フリーオンリー)…フリーモードプレー時しかとれないもの

表「力におぼれたペンギン」

続きを読む
posted by sei at 03:00 | TrackBack(0) | Game | 管理用

Wed,December 16,2009

レゴ バットマン攻略 表シナリオ1のキャニスター

相変わらず固有名詞どころか普通の名詞がなかなか出てこなかったりして甚だ分かりにくい説明になっている自信があります。スミマセン。
パワーブロックは、表シナリオがバットマンorロビンのスーツ強化、裏シナリオがエクストラ色々。スムーズにプレーしたい場合は裏シナリオのパワーブロックからとっていったほうが楽かもしれません。大体スーツ強化、何故か強化されない時があったりするし。バグでしょうか。

記号の内訳はこんなかんじ↓です。
●…キャニスター(ミニキット・キャニスター)
○…人助け
※…パワーブロック
(フリーオンリー)…フリーモードプレー時しかとれないもの

表「リドラーのふくしゅう」

続きを読む
posted by sei at 00:10 | TrackBack(1) | Game | 管理用

Tue,December 15,2009

[Game]「レゴ バットマン(PS2版)」のこと

7月にドラクエ9を買って以来、サブで他のゲームはプレイすることはするもののメインが揺らぐことは何故かなかったのですが、完全に揺らいだ、それがこのゲームです。
とはいってもこのゲーム、発売されて既に一年以上経っているのですが、私は長いこと店頭で見たことがなかったのです。見たら買おうと思っていたのです。でも、取り寄せるほどではないと思っていたのです。

というのも、私はこのレゴシリーズに惚れていて、スター・ウォーズの1,2にはもうすっかりはまって夢中でプレーしたしこのブログに攻略っぽいものを載せてしまっているくらいだし(もっともそれは発売日近くに買い込んでプレーしていると書いたところ、出来れば教えて欲しいというメールを頂いたから、ではありましたが。しかも教えて欲しいはいいんだけれどもリターンアドレスないんですけれどとかいうことがあったのはもう今更なので秘密)、とにかくこのレゴシリーズのパロディっぷり、プレーのしやすさ、二人プレーの楽しさ、等が好きではありました。

が、つまりこのレゴシリーズ、パロディなのよね。原作をよく知っていればこそ面白いという部分が少なからずあって、だからバットマンと言われるとちょっと悩むなあと思っていたのです。
いかんせん私はバットマンをそう知っているとは言いがたいし、映画は大体見てはいるけれども回数を見ていないし、そもそもレゴバットマンは漫画が元です。つまり殆ど知らないに等しいわけです。これはかなり問題だろうなと。
更にこの時期、本来であれば発売されていた筈の「レゴ インディジョーンズ」の発売日が迫っていました。今でも思うけれども、あの販売戦略は本気でどうかと思ったわよ。最初からずらしたら良かったのに。
……つまり私はインディのほうであれば問題ないと推測し、そっちを買うつもりでバットマンは後回しにしたわけです。結果的にインディのほうは日本で発売されなかったので無意味でしたが。

じゃあレゴバットマンを買おうかな、と思って、発売当時から店頭をちらちら見てはいたのですが、DS版はたまに見るものの、私の欲しいPS2版は全く見かけることなく現在に至りました。
が、一ヶ月ほど前に出先でとうとう見かけたので当然購入。中古ですがなんでもいいです充分です。

ずーっとまったりRPGをプレーしていたせいもあると思います。勿論私はあのゲームが大好きだし今でもプレーしていますが、単純なアクションゲームも好きなのよ。超下手なんだけれども大好きなのよ。そもそもレゴシリーズはぬるいので、どれだけアクションゲームが下手でもプレー出来るのですけれどもそれはさておき。
とにかく久しぶりにこういうかんじのゲームをプレーして、ああやっぱりこういうゲームが私は大好きかもしれない、と思ったのです。飛んだりはねたり全てを破壊し尽くす上に仲間も破壊してしまったりする(でもレゴなので即復活する)ゲームだけれども、大好きです。

やっぱりキャラは分かりにくくて残念だったし、元の漫画が読みたくなったりしたけれども、それでも面白かった。アクションそれぞれがもうたまらないです。レゴシリーズ作っている人達って、こだわり方が半端ナイ。見事なパロディになっているなと思います。こういう世界観大好きなのよね。

同じレゴシリーズの前作、と言ってもいいと思われるレゴ スターウォーズシリーズと比べると、アクション等の理不尽さがだいぶ減ってますますプレーしやすくなったと思われます。ここですべきアクションは分かっているんだけれども何度も何度も失敗するのよ!出来ないのよ!っていうのが極端に減ったし、前に戻れないじゃないの、みたいな所も殆どなくなっています。全部じゃないけれども、まああんまり気にならない……かな、多分だけれど。

そして一応ステージが増えている、と言っていいと思います。裏シナリオがあるところが面白い。ヒーロー側とヴィラン側、という作りは、かなり面白いです。同じようでちょっと(けっこう?)違うステージも。

あと、スターウォーズの時ほどスタッド集めが理不尽でないです。というとちょっと違うか、買い物のお値段が理不尽でないです。スターウォーズのそれは、いやそれどう考えてもいつまでたっても買えそうにないんですけど、というものが少なくなかったのですけれど、そのつもりでレゴバットマンに臨むと、ものすごくスタッドが余りまくります。
これはびっくりしたよ。そんな馬鹿なと思ったわ。多分「スタッド×2」っていうタイプのエクストラ(パワーブロック)が買いやすいんだと推測します。単に私がアイテムをゲットしたタイミングの問題だったかもしれませんが。いずれにしろ、スターウォーズシリーズよりはスタッド集めが大変ではないです。

でも、比較するとキャラが少ないので、そのへんのわくわくさかげんが少ないです。特に表シナリオのほうはバットマンとロビンに限定されてしまうので、いくらスーツが色々ゲット出来るとはいっても寂しいです。
基地に戻っても他のキャラ増えないんだもの。しーんとしているんだもの。そういう所でないと困りますが、スターウォーズの時は魑魅魍魎状態だったからちょっと寂しい。ヴィラン側が近いといえば近いんですが、わらわらいるっていっても雑魚ばっかりだし。ヴィラン大集合で殺し合いしたかった。って書くと凄いなあ。殴り合い、くらいにしておきましょうか。実際ぱんぱん撃っている気もしますが。でもレゴだから構築し直せばいいだけなのが素晴らしい。

あと、バットマンとロビンのスーツっていうのが大事なのはとてもよく分かるのだけれど、これのせいでフリーモードの時のキャラ変換が煩雑というかつまんないというか……。どうしても使うキャラが偏ってしまうのが残念というか。バットガールがいたりはしても、根本的解決にはなっていないのよね。なんというか、ちょっと微妙だなと感じたところでした。もうちょっと色々なキャラで楽しめても良かったかも。

とはいえ、充分楽しめました。やっぱりレゴインディの発売が中止された(あくまでも日本で。)のが惜しくてなりません。買う気満々だったのに。
レゴ バットマンレゴ バットマン

アクティビジョン 2008-12-25
売り上げランキング : 8756
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
せっかくなので、今更ですが、また攻略を載っけていこうと思っています。多分キャニスター&パワーブロック集めのところを。進行部分はそんなにはひっかからないような気がするし。……そうでもないかな?まあでもそのへんは今地道にゲームプレイ日記のほうで書いているので省こうと思います。でもけっこう手間かかるから適当に分けて書くことにします。って前もそうだったっけ。まあいっか。
posted by sei at 00:03 | TrackBack(0) | Game | 管理用

Mon,December 14,2009

[Game]「ころがしパズル塊魂」のこと(+α)

数ヶ月前に壊れてしまったDSLite(参考記事→「tagebuch-zweit: DSiを買ってきた」)を本日やっとのことで修理に出したので、久しぶりにゲームのことでも書こうかなと。
修理は近くのお店にお願いしようかなと思っていたのだけれど、結局直接に任天堂にお願いしました。修理発送キットを送ってくれるというのがありがたいし。勿論送料はこっち持ちになってしまうけれども、手間暇考えると多分これのほうが楽です。多分。そしてキットの丁寧さかげんとか、そこかしこにさりげなくいるドットマリオのかわいさとかに、ちょっとうっとりしたのは秘密です。

こんなの↓
mario2-0061.jpg

実際私は既にDSiを持っているわけですが、DSLiteがないとアドバンスのソフトで遊べないのです。いやアドバンスもハードは持っているのだけれど初期型なので、あの大変見にくく暗いモニタでプレーするのはもうごめんなのです。無理。一度試してみたけれども、無理。
という理由と、もうすぐゼル伝DSが出てしまうので、そうするとドラクエ9が放り出されてしまうなあと、それはちょっと寂しいなということもアリ。けっこうソフトの出し入れって面倒だからね!どんな不精者。いや勿論その為に新しいハードを買うほど馬鹿ではないけれども、持っているんだから有効利用してもいいんじゃないかなーと、ツイ……。
とはいえこんな年の瀬にお願いせんでも良かったかもしれない。スイマセン。

ところで、そんなDSLiteではプレー出来ないDSiウェアの話を。

今までノーチェックだったせいでどんなゲームがあるのか殆ど知らないのですが、DSi購入時に1000ポイント頂けるということで、じゃあ何か買ってみましょうかと、その時ラインナップを見たのです。それから既に数ヶ月経っているので、今ではまた面白いものが出ているかもしれません。が、その時の私にはこれしか目に入らなかったのです。

「ころがしパズル塊魂」。

DSでどうやって塊魂するのかは分からないし、そもそも500ポイントみたいだからミニゲームみたいなものだろうし、あんまり期待出来るもんでもないけれども、でも王様に久しくお会いしていないのでいいかなと。正直塊魂はPS2の二本で充分だとは思いつつも、万が一PS3買うことになったら先ず買うソフトは「塊魂トリビュート」だなあとか、PSPだったら「僕の私の塊魂」だなあとか思うくらいのレベルではあるのは秘密。PS3とPSPのソフトで他にあんまり興味を惹かれていないというの話はもっと秘密。あっでもPS3だったらバイオ5があるわね。PSPなら超兄貴があるわね。……そのくらいしか思いつかないのだけれど。

どうも話がずれますが、まあそんなかんじで、そもそもオマケで頂いたポイントなのでなんでもいっかと「ころがしパズル塊魂」を、前評判も調べずに購入。このパターンは珍しい、かもしれない。

……確かに塊魂っていうのはアクションパズルなんですが、まさかコレが落ちモノアクションパズルだなんて誰が思ったでしょうか。してやられた。
とはいえ私は落ちモノパズルも好きです。苦手というかど下手な部類かなと思うけれども好きです。なので特に問題なくプレイスタート。

最初から塊魂といったらコレよね、というあのオープニングの音楽で始まってくれるので、いやがおうにも気分は盛り上がります。これはすごく嬉しかった。塊魂はホントに音楽が秀逸すぎるほど秀逸だと思っているので。もう大好き。効果音とかも塊魂のものです。とても気持ちがいいです。

DSは縦持ちでタッチペン使用タイプ。右横に出てくるパーツをスライドさせて持っていって落とす、というかんじ。メイツ達も出てきてブロックを運んでくれます。タッチペンの感触も良く動きも悪くなくて操作ミスもそう出ません。パーツが小さめなので焦ると見間違えるってことくらいでしょうか。……いやでもそうは見間違えなかったけれども。特殊ブロックが目に入らなくなるくらいで。だから全体的なシステムはいいんじゃないかな。

タイプは「チャレンジ」タイプと「エンドレス」タイプ。
チャレンジのほうは、クリアするとだんだんお題が増えていくパターンで、
  • 星を作る…星を○個作れ、というタイプ
  • 特定のモノを消す…例えばいちごを○個消せ、というタイプ
  • 塊一個で多く巻き込む…パーツを○個巻き込んで星を作れ、というタイプ
  • ひたすら耐え抜く…時間が決まっていて、その時間だけゲームオーバーにならなければOK、というタイプ
  • 指定の数だけ消す…例えばバナナと林檎を○個消せ、というタイプ(下からどんどんせり上がってくる)
……なんですが、最初はコツが分からないので王様に怒られっぱなしですよ。王様が丁寧にレクチャーしてくれるのにちっとも理解していないもんだから、そりゃあもう怒られました。それも塊魂の醍醐味なのでいいんですが、DSというカワイイモニタサイズのせいか、王様のお怒りパワーもパワーダウンしています。ちょっと残念。とはいえコスモも地球も無茶苦茶だと言われてしまいますが。そういや今回なんの為に塊作っていたんだったっけ?最初のストーリー聞いていなかったかも。ダメじゃん。どうせ王様がまた宇宙を壊しちゃったんでしょうけれども。いいのよ王様の尻ぬぐいするのには慣れたわ。

つまりこの手合いのパズルの基本を踏んでいるわけですが、チャレンジモードがそれなりにあるあたりがちょっと塊魂っぽい?
残念なのは、このボリュームだし500ポイントなのでしょうがないのですが、王様の台詞のバリエーションが少ないことです。これはトテモ残念。残念だけれども仕方ない。でも私は、あのステキ台詞がたくさん聞きたかったのよ。

とはいえ、ころがしパズル塊魂、なかなか面白いです。塊魂のシリーズとしてはどうなんだろうという話もありますが、別物として面白いです。

そしてDSiウェアって悪くないね。スロットのほうには重めのゲームを入れておいて、気分転換に軽いDSiウェアを稼働させる、というバランスはなかなか悪くないです。今まで私はDSLiteでそれをアドバンスソフトに任せていたわけですが(殆どずっと「もじぴったん」が刺さっていました)、その手間がかからないのはいいかも。ダウンロードするのはちょっと手間かなとは思うけれども。私の部屋はどうにも電波が不安定なので、そのせいもあるかもしれません。DSステーションに出向いてもいいけれども、ちょっと恥ずかしいのよ!

ただ、いつも思うけれども、こういうダウンロードソフトって、紹介する時に画像が使えないのが痛い。パッケージ画像がないからね。だから当然アフィ画像を、というわけにもいかないし。こういうタイプのものを紹介出来るシステム作ってくれないかな。画像付きの。なんならロゴだけでもいいし、アフィとかポイントとかなくていいから、安心して画像が使えるタイプ。文字リンクだけより分かりやすいと思うのよね。視覚に訴えるのって、けっこう記憶に残るものだから。

参考リンク
■ころがしパズル塊魂
http://www.katamaridamacy.jp/puzzle/index.html
posted by sei at 18:50 | TrackBack(0) | Game | 管理用

Thu,October 01,2009

DSiを買ってきた

ここしばらくドラクエのすれ違い通信の為にひたすら持ち歩いていたのが良くなかったのか、上下モニタの接触部分が欠けてしまいました。と言えばいいのかな、写真で一応↓
DSliteI_0001s.JPG

DSilite_0002s.JPG

勿論先ずは修理を考えたものの、修理に出すと10日以上かかってしまうわけです。この時期そんなになしでいられません。ずーっとドラクエやっているんだもの。そうでなければ全く使わない時期もあって、出張先に持っていく時期でなければそう気にしなかった気もするんですが、とにかく今は困るのよ、とちょっと思ったのと、それ以上に、これはDSiを買えというお告げですね!と電波を受信して暴走して買って参りましたDSi。

とはいえDSiを買うってことは、この一日前までには考えたこともなかったので、カラーも何があるか知らなくて、いきなり選択出来ません。DSLiteの時みたいに、最初っから白しか考えていなかったのとはわけが違います。
で、結局店頭で実物見ながら決めることにして、結果がコレ↓。
ニンテンドーDSi メタリックブルーニンテンドーDSi メタリックブルー

任天堂 2009-03-20
売り上げランキング : 404
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
メタリックブルー。私は普通に紺色とか言っていた気がしますが気にしちゃダメです。一番雰囲気が良かったというか、そんなかんじ。DSLiteの白がとても気に入っていたので白もいいかなと思っていたのですが、実際見たらwiiの白っぽい、漂白したような白で、もうちょっと、白っていってももうちょっとかんじの違うのがいいかなと思って、結論がコレでした。見たかんじが上品すぎるかなと思わないでもないのだけれど。
これはDSLiteの紺もそんなかんじがします。だから好きな色のひとつなのだけれど、ただ、あの頃の私は、絶対濃い色のハードがイヤだったから。今回はもういいかなと思って濃い色にしてみたのですが、最初やっぱり暗い気がして(気のせいです。白に慣れすぎたというのもあるかも)気にならないでもなかったかな。

あと、白だと他のアイテムが色々合わせやすいのよね。この色だと難しい気がします。 というかもう最初から困ってしまった。DSLiteの時に気に入っていたシリコンカバーをつけたいと思ったのだけれど、白の時のように簡単じゃないんだもの。そういえば友人がDSLiteのブラック持ちで、やっぱりシリコンカバーがかっこわるい!と嘆いていたのを今更思い出しましたが後の祭り。
でも、カッコワルイだろうなと思ったけれど、それでも、使い勝手&多少のクッション、というほどでもないけれども、それでも裸で持ち歩くよりはマシな状態にしておきたいなと思い、購入を決めました。
もっとも、殆どの場合はポーチに入れているのだけれど、ただ、すれ違い通信やっている間はポーチに入れている暇がないから。そのままで使えるタイプだとちょっとかさばるので好みから外れてしまうし。知人が使っている手帳タイプのお高いのはいいなあと思ったこともあるのだけれど、持ったら重いんで挫折。

そんなわけでシリコンカバーを買ったのですが、これ、ウッカリ間違ってちょっと失敗したとか、そんなことは秘密にしておきたいわ。私はHORIのを買うつもりだったのに、最後の選択で、ウッカリ色の関係で間違えたっぽい。ガッカリ。あんまり高くないからいいかなと思ってはいるけれども。コレ↓。
DSi用本体保護カバー『シリコンカバーi(ブルー)』DSi用本体保護カバー『シリコンカバーi(ブルー)』

リンクスプロダクツ 2009-01-31
売り上げランキング : 7056
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
私はAmazonの価格より安く買ったのだけれど、悪くはないんだけれども、操作部分までカバーするタイプを買うつもりはなかったので、それが大いなるネックです。
どうしてもちょっと押しづらくなってしまうのよね。少し厚みのあるカバーがかかってしまうんだからしかたないんだけれども。でも多分長く使っていると十字キー周辺がのびて更に気になったりするんじゃないかなと思わないでもないのです。汚れにくいのはいいなと思うし、今までもシールタイプのものでカバーしていた私としては、こういうカバーも悪くはない、んですが、とにかくボタンが押しにくくなってしまうのはネック。操作していてもちょっとキモチワルイし。

とはいえ、ブルー系のシリコンカバーの中では色がましだったし(でも、びっくりするほどイメージが変わる。白はいいなあとやっぱり思います)、シリコンカバーならではの触り心地は、慣れているせいもあって悪くないし、まずまずです。
でも、やっぱり、外面だけのカバーにしたかった。ホント、ウッカリしました。悪くはないんだけれど(くどいので以下略)

ところで、上のDSLiteの写真はDSiのカメラで撮ったものなので、サイズとかも修正せず、どんなものか見ることが出来るようにしてみました(クリックで拡大。サイズは640×480なので拡大してもたいしたことはないです)。これを撮った時は正直けっこういいかなと思ったのですが(暗い所でこれだけ撮れればまずまずかなと)、その後ねこえもん(仮名)を撮ったところ、こんなかんじに↓(クリックで拡大)。
catdsi_0004.JPG
なんかフィルタでもかけたような……。これはこれで味わいがある、と言えば聞こえはいいかもしれませんが、これは流石にDSi上で遊ぶ為のものかな、と。あれだけ触れるのって楽しいしね。
ただ、DSLiteがあれだけ撮れていることを考えれば、被写体を選べばいいだけのような気もしないではないです。動物の毛とかそういう繊細なものは無理ってだけよね。昔のデジカメとか古い携帯のカメラとかこんなかんじだったわよねそういえば。
posted by sei at 00:08 | TrackBack(0) | Game | 管理用

Thu,September 24,2009

Wiiザッパーの不都合を直してみた

「ザ・ハウス・オブ・ザ・デッド オーバーキル」を購入したので、久しぶりにwiiザッパーを取り出したのです。ここのところ久しく、ただのヌンチャク置き場と化していたから。wiiザッパーは好きなアイテムですが、対応しているゲームがそんなにないんだからしかたない。私も4本しか持っていないし。4本あれば充分だって話もないではないけれど。

とにかくそんなわけでWiiザッパーを取り出して早速ゾンビを撃つべく構えたのですが、トリガーがひっかかるのです。いや、ひっかかるなんてレベルじゃなくて、ひっかかったまま戻ってきません。……それをひっかかるというんだという気もしますがそれはさておき、これじゃあゾンビに喰われたい放題になってしまいます。

この不都合、Wiiザッパーが販売され始めた当初よく聞いた気がするのですが、幸い私のザッパーには出なかった症状なのです。
が、今回久しぶりに取り出してみたらダメになっていたので、ということはつまり放置しておくと錆びて動きにくくなるのかしら、必要なのはKURE556かしら、と思わないでもなかったのですが、錆びる部分がない気がします、ということで分解して削ることに。

と書くとなんか大仰ですが、使ったものは、細めのY型・+型のドライバーと(Y型はなかったので購入。150円くらい)、細いヤスリ平形一本。ヤスリは丸形とか何種類かあるのだけれど、結局使ったのは平形だけという。それは私が雑だから?

とにかく、トリガー部分のY型ねじ2本と+型ねじ2本を外して、トリガー装着部分の穴をちょっとばかり広げてみました。
これで多分結果オーライだと思うので、思う存分ゾンビを撃とうと思います。

そう思っているのに、手はDSに伸びるのです。ドラクエ恐るべし。
ザ ハウス オブ ザ デッド: オーバーキル(通常版)ザ ハウス オブ ザ デッド: オーバーキル(通常版)

セガ 2009-09-17
売り上げランキング : 202
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ドラゴンクエストIX 星空の守り人ドラゴンクエストIX 星空の守り人

スクウェア・エニックス 2009-07-11
売り上げランキング : 15
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
posted by sei at 00:08 | TrackBack(0) | Game | 管理用

Sat,August 01,2009

[Game]ドラクエ9のこと(EDまで)

一応エンディングを見たので何か書いておこうかなと。

結論からすると、全く飽きずに今までプレイしています。好みだわ今回のドラクエ。私には向いているわ。

ただし田舎に住んでいる弊害で、すれ違い通信が出来そうにないのが不満で不満で。だって皆楽しそうなんだもの。実際楽しそうでやりたくてしかたないんだけれども、どう頑張ってもこの田舎では出来そうにない気がするわ。そりゃ近場のドラクエ持っている人とは打ち合わせて出来るけれども、そういう問題じゃないのよ。

とはいえ、協力プレイは出来るのでちょっとしてみましたが、これはなかなか楽しいです。多分。いやちょっと分かったような分からないような、ってところもあるのだけれども、それは私が気を使いすぎたからかもしれないです。そのうちまたチャレンジしてみたいかな。今度は私がでかけてみたいわ。

という通信関係はさておき、他部分では、どうも私は淡々と戦闘をしてしまったり転職にデメリットがないものだから嬉しくて転職しまくってしまったり、クエストも地味にこなしてみたりしているのでなかなかストーリーのほうが進まずにいたのですが、様子を見るとそれこそED後更に楽しむ、という作りのようなので(つまりエンディングでテロップも流れるけれども、「おわり」ではなく本当に「つづく」なのだという、そういう作りで、それならエンディング見てからじっくりプレイしてもいいかなと、一度ラスボスに会っておこうと思ったのです。

でも、ラスボスだと思ったのに、その後それ含めて3回戦闘があったので、まだまだ読みが甘かったわねと思ったわ。
しかし今回のドラクエはびっくりするほど親切設計なのです。強制戦闘とか殆どないのです。強制的に死ぬ戦闘はあるけれども。いや死んではいないのかな、反撃出来ないだけで。あれは、その前に回復とかをしっかりしたこっちの立場は一体、と思ったもんでしたが、他の、中ボス前に殆どの場合は引き返すことも出来るというこのシステムは、本当にびっりするくらい親切で、時間があんまりない時にプレイしている時は特に助かったものです。まさにDSならでは。

……ラスボスの話でした。
私はそんなわけで寄り道しすぎでレベルがあがりまくっていたので楽勝だったのです。我ながらどうかと思うの。

で、その時のデータをメモしておこう……と思ったのだけれど、そういや装備が味気なくてED直後にとっとと着替えちゃったんだったっけ。スペシャルゲストに服貰ったばかりだったし。でもなんとか記憶補完をしつつメモしておこうと思います。関係在りそうなのだけね。

続きを読む
posted by sei at 00:37 | TrackBack(0) | Game | 管理用
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。