Tue,December 28,2004

趣味の二・Game(ゼル伝のこと)

年賀状を作りながらプレイしていた「ふしぎのぼうし」、一応クリアはしました。
プレイ中は凄く楽しかったんですが……短いよ!エンディングで唖然としました。お値段考えるとそんなものなのかもしれないけれど、私はあれから「闇の世界」に行くんだとばかり思っていたので唖然。あそこで終わりだなんて。確かに中ボスにしては手応え有りすぎ、と思っていたけれど、ラスボスだとは思わなかったわよ。

出来はいいと思います。やっぱり2Dっていい!と幸せになれたGameだし。流石ゼル伝、とも思ったものです。

でも、やっぱり、ここ最近感じている違和感があった。ゼル伝ならではの、あの絶妙なバランスがなくなってしまっている無念さ。ランダム要素がありすぎなところ。やっぱりスタッフが変わってしまうというのは大きいものですね。……変わってるよね、確か。ちょっと前から。カプコンが入ってきたりしているし。
「不思議の木の実」ほどアクション要素がきつくはないと思ったけれど、フィギュア作りが凄く凄くランダムなところとか、かけらあわせのかけらのget方法と合わせる人がアバウトなところとか、それはオマケ要素であり、根本のシナリオとは関係ないと言われはしても、なんだかしっくり来なくて、それが残念で残念で。
クリア後もプレイは続く、と言われても、実質そのフィギュア集めとミラーシールドくらいしか思いつかなくて、そもそもクリア後にそんなの出来ても別に嬉しくないんですけど。それなら「風のタクト」みたいな「強くてニューモード」とか欲しかった。

なんだかがっかりしたことばかり書いてしまいましたが、期待が大きかったから、つい。プレイ中も楽しんでいたから、つい。
とにかく、面白いのは確かなのだけれど「ゼル伝」であると考えるともう少し贅沢が言いたいのよ、という話では、あります。

ちなみに、あまりにもクリア後がっかりしてしまったのでキューブの「4つの剣+」も買ってきてしまいました。今ならお安いから、ちょっとしかプレイ出来なくてもOKかなって。複数人プレイは、私には無理。出来て二人だわ。アドバンスを持っていてGBAケーブルも持っていて一緒にゼル伝プレイしてくれる仲間なんてそう簡単にいないわよ。そもそもそんな時間とれないことが多いし。

で、「4つの剣+」です。色々と期待はしていなかったんですが、これはこれでかなり面白いのでびっくり。内容知らずに定価で買っていたらちょっと怒りそうですが、どういうものか理解していて安く買えばお得かもしれない。
作りが2Dで、雰囲気が「神々のトライフォース」で、それが凄く懐かしくて嬉しくて、一般的にはそれは手抜きだろうと言われる可能性もないではないけれども(音楽もその当時のままだし)、やっぱり2Dアクションはいいよ!と叫びたくなる出来。一つ一つのstageが独立していて、その度にアイテムをとってレベルアップしていく、という作りも斬新で面白く、私はかなり楽しめています。一人でも十分楽しめるじゃない、このGame。

でも、このあたりをプレイしていたら、どうしてもどうしても「時のオカリナ」がプレイしたくなってしまって、64を奥のほうからごそごそと取り出してしまいました。
やっぱり面白いー!面白いけど、3D酔いしました。5分で挫折。おかしいな。
ゼルダの伝説 4つの剣+

おすすめ平均 
一人でも遊べます
年齢問わず楽しめます!
やってみれば判るんです。
文句なしのグラフィック
普通に良作

Amazonで詳しく見る
   by G-Tools
posted by sei at 00:18 | TrackBack(0) | Game | 管理用

Wed,December 15,2004

「真・三國無双4」が出る!

http://www.gamecity.ne.jp/smusou4/
(まだなんの情報もないようですが)

ということです。
コーエーに踊らされていようとも、結局ワンパターンなんだから一本持ってれば十分だろうとも(個人的には多分2&2猛将伝が素晴らしいんじゃないかと。でも3&3猛将伝も好きだしエンパイアーズもさくさく感が好き)、そう言われると買うしかないかもしれないと思ってしまいます。これを条件反射といいます(違う気も)。

でも3出した時に4出さないとか、同じようなシステムでは出さないとか言ってた気もします。どうなるんだろう。キャラビジュアルは3のままでも私は一向にかまわないけど、このお値段でそれだったらいくらなんでも普通の人は怒るだろうから、そのあたりもいじってくるんでしょうね。ニューキャラはどうする気なんだろう。まだ増やす気でしょうか。もう女性キャラはいらんというか少なくともロリ系で戦場に来るなタイプは個人的にはいらないんですがどうなんでしょう。

しかも今まで話がなかったものが(水面下で色々情報が行き交ってたかもしれないけれど)いきなり発表で2/24発売ってもうそれだけでうさんくさい。うさんくさいけどでも買ってしまうんだろうなあ。なんとかならないのかしらこの癖、この習慣。まだ戦国無双の猛将伝も買ってないんだけれど。
posted by sei at 00:50 | TrackBack(0) | Game | 管理用

Tue,November 30,2004

しっとりはしていないんだって

スライムコントローラーその後。
前の記事でとりあげた友人が本当に買ってしまったようで、感想を聞いたのでちょっとだけ。

私が一番気にしていたのは「手触り」で、それに関しては、
「ツルツルってほどでもないし しっとりってほどでもない、でもこんくらいならスライムでしょって位置」
だと教えて貰いました。どんなん。却って分からない。触りたいかもしれないわ。

使い勝手に関しては、
「完全にPRG用、使いにくい。でもこの形でこれだけ使えるようにしたのは偉いって評価」
ですって。RPG用ってことはつまりは私にとって使い道が殆どないということかな。多分。クロスワードくらいなら出来るかしら。そういえばここのところPS2触ってないなあ。いつから私はRPGが出来ない身体になってしまったんだろう。ドラクエは6まではプレイした筈よ。

彼女は買って良かった、観賞用にする!と言っていますが、つまりは使えないのね(色々台無し)。でもスライムは一家に一匹(匹でいいんですかねあれの数の数え方って)いると幸せな気分になるかもしれないね。なんとなく。

ちなみに私の部屋にも一匹います。友達がぬいぐるみをプレゼントしてくれたから。その子も「なんとなく幸せ?」って言ってくれたから、そういうアイテムなのかなあって。このスライムぬいぐるみ、手触りが凄くいいので、それだけでも嬉しいけどね。

タイトルコピペし間違えてたので修正しました。どういう間違いだ。たまに更新のしかた変えるとこれだから。
posted by sei at 00:04 | TrackBack(0) | Game | 管理用

Tue,November 16,2004

スライムの形なんだって

友人が欲しがっている逸品。

■ドラゴンクエストスライムコントローラー
http://www.hori.ne.jp/dqsc/index.html

……………。
すいませんコレどこをどう持ってどうコントロールすればいいんですか。ひょっとして腹の部分(……腹?)にボタンがあるの?頭のとんがった所持つの?そうすると手が余っちゃうわね。あ、あれを挟み込むようにして持つのかしら。

なんとなく手触りがしっとりしていそうで、それだけがとっても気になります。
posted by sei at 00:55 | TrackBack(0) | Game | 管理用

Wed,November 10,2004

趣味の二・Game(ゼルダの伝説)

ついこの間まで様子見とか言ってた気がしますが聞かなかったことにしてー!というかんじ。

というわけで買ってしまいました「ゼルダの伝説 ふしぎのぼうし」。
プリンタの前にはりついている時にアドバンスのGameプレイするのが楽しみなんだもの。毎年それで何か買ってくるのが楽しみなんだもの。でもいつもはデータが殆ど全部出来てから買いに行ってる気がするんだけど。今回はまだ半分くらいじゃない?駄目じゃん……。

で、まあ先ほどアドバンス&ゼル伝を抱えてプリンタ前に座り込んでいたのですが……面白い!「ふしぎのぼうし」は面白い!

実はここ数作、ゼル伝にしてはいまいちだなあと思っていたものだから、昔のようには購買意欲がわかなかったんです。元々は阿呆かと思うくらいゼル伝が好きなんです。あれが好きだからスーファミ買ったし、ニューファミコンも買ったし(今はアドバンスで焼き直された最初の「ゼル伝」が出ていたので)、64もキューブもアドバンス(ゲームボーイカラーを持っていなかったので)も実はゼル伝の為だけに買いました。かなり、馬鹿です。一応他のGameもプレイしていますが、ゼル伝がプレイ出来た段階で元はとったと思うくらいには好きでした。

ところが、「不思議の木の実」がいまいちだった。面白かったけどなんかこの難易度はちょっとゼル伝じゃない、と感じてしまって一回+αプレイでやめてしまった。

そしてその後キューブで出た「風のタクト」。キューブも持っていなかったので一息つける正月にでも買おう、と思っていたらその段階で既に大安売りされていたので嫌な予感はしたものの、ハードとセットで大安売りされていたので購入。
面白いんですよ。面白いんだけど、これもゼル伝の面白さとちょっと違う!と思ってしまった。結果、「強くてニューモード」をやった後放置。今までゼル伝シリーズはあほのように何回も何回もプレイしていた私が2回程度で放り出すこと自体がちょっと問題です。

ゼル伝というGameが今まであまりにも出来が良かったので期待しすぎてしまう、というのもあるんでしょうけれど、この数作にはがっかりしていました。
「4つの剣+」は別の意味で買っていませんけれど。子供じゃないから多人数プレイはまず無理です。明らかに購買対象から外れているから、パス。でも今お安いからそのうち買う予定。だってゼル伝なんだもの。

というわけで今回のも躊躇していたのですが、そんなわけでうっかり買ってしまったら……すみません面白いです流石ゼル伝です。といってもまだ一個ダンジョンクリアした程度なので楽観視は出来ませんが。

とりあえず早く続きをプレイしたいので、とっととデータ作ってがんがん印刷に回したいと思います。そしてプリンタ前でGameをするのよ。なんだか本末転倒だわ。まあいいか。

ちなみに私の大好きなゼル伝は「神々のトライフォース」。スーファミ版ですね。馬鹿みたいにプレイしました。繰り返し繰り返し。他のGame知らないだろうってくらい。思い起こせばあのGameが私をこの世界に引きずり込んだんだわ。それまで人のを見てるだけだったのに。つき合いでプレイするだけだったのに。これ以降もこのGame以外はかなりそうだったけれど。
同じくらい馬鹿みたいにプレイしたのが「夢をみる島」。GB版だからというのも大きいかな。難易度が手頃なのも大好き。モノクロ版とカラー版両方持ってるあたりかなり馬鹿です。
次に「時のオカリナ」。名作!言うまでもなく名作。ただ3Dなのが難儀で、今は多分慣れているけどコントローラーに慣れなくて泣きそうで酔いそうで2Dに戻してー!と叫びつつやぶさめをプレイしまくったこと、忘れられません。多分未だにあそこのハートのかけら、自力ではとれないんだろうなあ(他の人にとってもらいました……)。他は問題なかったんだけど。
「ムジュラの仮面」も独特で面白い。でもやっぱり3Dなのが私には微妙。
「ゼルダの伝説」(無印)も当時は感動的に面白かったけど、流石に今やると昔ゲーで不親切だったりわけがわからなかったりすると思います。私は好きだけど。

posted by sei at 01:19 | TrackBack(0) | Game | 管理用

Mon,November 01,2004

趣味の二・Game(やっぱりバイオ4…だった筈)

PS2でも出るんですって。じゃあ気長にそっちバージョン待とうかな。

■「バイオハザード4」プレイステーション2でも発売決定
http://www.gameiroiro.com/2004/1101-1.htm

といっても発売日は未定らしいですが。我慢出来なくてキューブ版買う可能性もゼロじゃないなあ……。出来ればPS2版待ちたいけど。でも読み込みやなんかはキューブのほうがストレス少ないか。うーんどうしよう。

しかし流石にカプコンもキューブオンリーでは無理が来たんですかね。結局大抵のソフトはそうなる運命のような。任天堂ソフトは別だけど。そこが問題です。キューブは「ピクミン」プレイするためだけでも持ってて損はないと思うもの。大変個人的意見ですが。

あと、塊魂も近々Best版で出るようです。やったね!って持ってるから買わないけど、あれは是非大勢にプレイして貰いたいと思ってるくらいはお気に入りGameなのです。100円玉28枚で買えるそうです。多いんだか少ないんだか微妙な数というか、そう言われると安い気がしてしまうわ。実際安いけど。

■塊魂オンザウェブ
http://katamaridamacy.jp/contents.html

プレイ日記もさんざん書いたものです。画面酔いして弱りながら。
お試し版もじぴったんに塊魂ステージ登場!★

ナンデスッテ。「もじぴったん」も私の大好きなゲームです。下手だけど。
早速飛んでうっかりプレイしてましたが途中で我に返りました。危険な。せめて記事書き終えてからにしないとね。5面くらいまでノンストップでやってたけどね。

塊魂 PlayStation 2 the Best

ナムコ
2004-11-03
売り上げランキング 28


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ことばのパズル もじぴったん Playstation2 the Best


おすすめ平均 
キングオブパズルですね
日本語は奥が深い
時間つぶしから、やりこみまで。
単純明快なルールは万人にお勧め
みんなでできるゲームってなかなかないよね

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

とはいっても私の持っている「もじぴったん」はアドバンス版なんですが。持ち歩きにぴったりなような、危険なような。

ところでG-Toolsは少し前からバージョンアップされているんですが、このパターンので画像は小さめパターンってなくなってしまったのかしら。私が見つけられないのかしら。そういうのは画像だけゲットしておいて自分でテキスト打ったほうがいいですか。ってそれなら自分でAmazonからひっぱってきたほうが早いかしら。

それより何より、今回の記事脱線しすぎじゃないですか。そもそも今日は他に書きたいことがあれもこれもあるっていうのに。
posted by sei at 21:29 | TrackBack(0) | Game | 管理用

Wed,October 27,2004

趣味の二・Game(再びバイオ4体験版)

久しぶりに。
そもそも実はGameをここのところやってなかったわけですが。ちょっと余裕が出来たので何か買ってこようかとも思ったけど、放置したままだった「バイオハザード4」の体験版に再びチャレンジ。

……今回は10分くらいはプレイ出来たかな……。
怖いよ。もう、なんか凄い怖いよ。今までのゾンビなんてもんじゃないわよあれ。素早くよけたりするのがむかつくんですけど。弾は無駄打ちしちゃうし自動照準もないから普通でも外れるし。その上にものすごくどきどきしてプレイしてるから、冷静に照準合わせなんて出来ないし。
結局私がバイオ4に向いてないって結論なんでしょうか。悲しい。

いいの、オフィシャルにあったムービーで満足したから。

■BIOHAZARD4
http://www.capcom.co.jp/bio4/index.html
コレ猿まねしてプレイしようとしても、出来ないんだよね……。しかし上手い人のプレイは見てて気持ちいいです。誰か代わりにやってみてくれないかしら。元々私、人がGameしてる映像見てるの好きなのよねそういえば。昔は自分でプレイするなんて考えたこともないくらいだった。それはそれでどうなのと思うけれど。

でも最近こういう、フラッシュな作りのサイトって増えましたね。カッコイイとかそういうのはあるけど、大半は重くてうっとうしいんですけどなんとかならないのかなあ。ノーマルHTMLバージョンとかもあったほうがいいと思うんだけど。

それで思い出したけど、モリゾー&キッコロのサイトも壮絶に重いフラッシュ仕様。地球博としてどうなの、それって。

■モリゾー・キッコロの休日
http://www.morizo-kiccoro.jp/
でもかわいいから壁紙貰ってきてしまったわ。キュートです。でもGameの難易度はちょっとどうかと思うわ。
posted by sei at 01:28 | TrackBack(0) | Game | 管理用
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。