Sun,February 04,2007

「無双OROCHI」だって

そもそもこの間の、いやまだ出ていないけれども「ガンダム無双」だったっけ?あれもコーエーが狂った、と思っていたけれども、今回のコレで決定的な気がしてしまうわよ。

何よ無双OROCHIって。何よ三国と戦国のコラボって。異次元で戦うの?

今日たまたま店頭でファミ通の表紙が目に入ったので呆然としつつ手にとって、立ち読みして置いてきてしまいましたが(ゴメン)、読みながら唖然としたあまりになかなか頭に入ってこなかったわよ。

Officialページは出来ているのかな、と思ったけれども、コーエーゲームのページは私の環境ではお話にならない事が多いので調べる気ゼロ。ゴメン。

まあとにかく両方のキャラ達が異次元にふっとばされて「OROCHI」と戦うっぽいんですが、どうなのよこの設定。協力するにしろ対抗するにしろ、三国と戦国じゃあ時代も違うし国も違うし会話が通じないじゃん!とかそんな事考えてはいかんのかしら。
それ以前に、異次元で戦うのってどうなんかしら。ステージどうするのかしら。異次元に合肥とかが存在するのかしら。データは全部使い回しされそうな予感がひしひしするのでそんな気が凄くしてしまいますが。音楽も使い回しなのかな。

キャラも当然殆ど全部使い回しでしょう。新たな敵以外は。しかも戦国2で消えたキャラまで入っているみたいだし、個人的に麿が戻ってきてくれたのは嬉しいけれども後はぶっちゃけどうでもいいというか寧ろ消えたままでいて欲しかったキャラがいてしまうので、もうそれだけでプレーする気がちょっとダウンするのよ。それくらいダメだと思うもの。
私は、三國無双のほうのキャラは殆どOKですが、戦国無双のほうは好き嫌いが激しいのよね、残念ながら。あまりそういう感情を持たずに楽しみたいと常日頃思っているし、楽しんだもの勝ちだとも思っているから、出来るだけマイナス感情は持たないようにしているのだけれども、どうしても何かが受け付けないんだから仕方ない。なんであんなに神経に障るんだか。

それから、何よりこれが気になるかもしれない、戦闘システムとか、基本のシステムはどうなるんだろうって。今かなりシステムが違ってきていると思うんだけれども、どっちに合わせるのか、というかどうバランスをとるのかっていう。大体キャラのシステムも一応違っているんだし。いいところだけ上手にとってくれていればいいけれども、まあそううまくはいかないだろうし。
個人的には無双シリーズの何が好きって「爽快感」なので、だから多分戦国のほうがちょっとダメなんだと思うのですが、そこらへんがとりあえず問題なければいいなと思います。

一言で言うと、不安のほうがずっと大きいわよこのゲーム。無理矢理出してない?って思ってしまうし。

ただ、三人チームを組んでプレイするとか書いてあって、じゃあ呂布&慶次&忠勝とか出来るわけですね!とか思ったらこれはやってみたいとか思ってしまったでしょチョット。

……こういうヤツがいるからこういう商売をするわけね、コーエーは。

まあ、二人プレイが楽しく出来るんなら買ってもいい。エラソウ。無双の醍醐味はやっぱコレだねとこの間戦国無双2を二人プレイしまくって思ったのよ。なかなか出来ないのが残念ではあるんだけれども。どうしても時間が合わないのよね。

一応それでも公式。
http://www.gamecity.ne.jp/orochi/
でも作りがいつもにも増してヒドイと思います。1024×768でもきちんと見えないんですけど気のせい?
posted by sei at 01:31 | TrackBack(0) | Game | 管理用

Fri,January 26,2007

DS「三国志大戦」を買ってきたよ

実際のところ今現在ゼル伝がやりかけだわ大神もやりかけだわで良質なゲームにはことかかないので新しいもの買わないでもいいだろうって話があるのだけれども、これは友人と約束してあったので買って参りました。

とはいっても私、これのアーケード版は見た事も触ったこともないので、つまりまっさら何も知らない状態です。少なくともプレイの仕方はサッパリ分かりません。
分かっているのは、三国志をモチーフにしたカードゲームだということ。

カードゲームっていうと私、自慢じゃないけれどもワンダースワンの超兄貴のヤツしかプレイした事ないんですけれども大丈夫なんでしょうか、という、相当量の不安が頭をよぎりつつレッツプレイ。

チュートリアルがあるので、最初ほっとしたのよ。
でも、説明が長い長い。いや、個別になっているので作りはかなり親切だと感じます。ただ、流石カードゲーム、覚えないとならない事が多い上に、そもそも何の事を言われているのかサッパリです。どれだけ読んでもサッパリ頭に入りません。ゴメンねちょっと面白げ(ポーズが。)な軍師の君、私ちょっと頭が弱いものだから、とか思いながら、もうなんでもいいやと力業で模擬と「鍛錬ノ章」の難易度易をやってみたところなんですが、力押しで勝ててしまうのでやっぱりサッパリ分かりません。

こういうもののbaseになるであろう相性、いわゆる三すくみも、確認している余裕が全くないのはどうしたら。臨機応変に対応している心の余裕も時間も余裕もない気が致します。
タッチペンでずるずる動かすカードも、なんか小さすぎてけっこうミスるんですがどうしたら。今のところの戦闘ではそんなに困らないでしょうけれども今後どうなんだろうって。

ただ、多分こうやって数回強引にプレイしながらなんとなく慣れて、その後また大人しくチュートリアルを読めばある程度までは理解出来るかなって。今のところ、サッパリ分からないまでもなんだか面白いし。後で必ずカードをくれるのも嬉しいし。負けてもいいのね、コレ。それだけでプレイしがいがあります。

……ただ、コレ、やっぱり元がアーケードだけあるわね、DSのMonitorだと小さすぎて何がなんだか分からない所があるわよ。というか、だからカードが小さすぎて名前が読みとれないとか、被っているとわけがわからないとか、それは別にMonitorのせいじゃないかもしれないけれども。

そういえば、あまりにもしっくり来ていたのでウッカリしていましたが、最初の勢力ってRandomで決まるんでしょうか。取り説見ろとか言われそうな気がしますが。
最初から自分が魏の皆さんだったもんだからとっても嬉しくて。なんたって惇兄が最初からいてくれるからね。
それで、曹操様と惇兄はいいんだけれども、なんで凌統がいるのかよく分からないわ、と思いつつ夢中でプレイ中です。友人に会うまでになんとか対戦プレイ出来るようにしておかないとね。対戦するかどうかは分からないけれども。単にカード交換とかしていそうだし。

でも、カードゲームの醍醐味、カードを収集するのには本当にはまってしまいそうです。三国志キャラはかなり分かるからやっぱりとても楽しみだもの。描いている方達は私はそんなには分からないのですけれども、そういうのにも詳しい方であれば二重の楽しみなのだろうなと思います。
私だって付属していたリアルカードの凌統(小林智美氏画)、嬉しかったもの。

ただし、リアルカードは収集し始めるときりがない上に場所をとってかさばってかさばってそれはもうアレな事になってしまうので、そういう意味でもDSのゲームとして収集出来るのはかなり楽しみです。
最近楽しいゲームが多くて困っちゃうわ。

……しかしAmazonのこの商品、「凌統」の文字が文字化けっちゃっていた(私の環境では。「凌」が「?」になっていました)おかげでコピペが素直に出来なくて参ったわ。結局自力で修正してから拾ってみました。しばらく気付かなかったから試行錯誤してしまったわよ。
というわけで珍しいService使わせて頂いています。今まで一回くらいしか使ったことなかったかもしれないんだけれども。
posted by sei at 00:01 | TrackBack(0) | Game | 管理用

Mon,January 15,2007

ピクミンが止まらない(基本はWiiの話)

友人にWiiは他のものは何か使えるの、と聞かれたので、キューブのソフトがプレイ出来るからキューブは片付けられるよ、と説明をしたのですが、その後実際どうなるのかが気になったのでセットしてみました。

とりあえずWiiのコントローラーではプレイ出来ないようなので(それはそうかも)キューブのコントローラーとmemory cardを用意し……たのはいいけれども、どこにセットするんですかコレは、流石に取り説読まないとダメかも、と思いつつWiiをぐるぐる回して発見。

上なのね。成る程。考えたわねコレ。サイズも余裕があるから(多分)きちんと4つコントローラーが接続出来るようになっている事にも感動。ということは、ちゃんと「大玉」もプレイ出来るってことです。素晴らしい。互換性バッチリっぽい。

気になるのは、カバーを半端に外して接続するしか手がないので、ずっとキューブのゲームをプレイしようとした時にちょっとブサイクになってしまうであろう事。埃も溜まりやすそうだからカバー等が欠かせないかもしれません。
とりあえずキューブ用のコントローラー部分用カバーがあるといいかもしれない、と思って、キューブに差し込んであったものをセットしてみようとしたのだけれども、コレは無理でした。サイズが合わないみたい。残念。

しかしこう見てみるとWii、カバーをつけたい部分というのが少な目かも。コントローラーがコードレスだからかしら。ファン部分とUSB接続の所だけで済みそうです。それでも気になるから、そういうパーツが出たら忘れないように買ってきてつけておこうと思っています。

それはさておきキューブのソフトです。
ディスクサイズがWiiと違うので何か他のものが必要なんだろうかと思っていましたが、要らないのね。そのまんまつっこんでOKみたいです。

そしてWiiのソフト情報が出る画面で例の「キューブ」のマークが出て、無事に立ち上がりました。
そういう作りになっているんだから当然といえば当然ではあるんでしょうけれども、Wiiはコレとコレは認識しない、とか、しても不都合が出る、とかそういう事はないんでしょうか。元々キューブのソフト少ないし、って話がないでもないけれども、でもアドバンスのソフトもDSで問題なく認識するし。問題があっても私が知らないだけかもしれませんが、でもPS2の薄型とかPS3の事を考えると、やっぱりちょっと素晴らしい事のような気がしてしまうのよ。

ただし、キューブのソフトを使用した後は、コントローラーがキューブのほうしか認識しなくなっているようで、それは当然といえば当然なのですが、リモコンで電源は切れないっぽい。多分ですが。それはそうだろうって話がないでもないんだけれども。
大体、電源は本体で切ればいいわけですけれども、ここのところ体調が宜しくないのもあって横になってプレイする事が多かったのでつくづく思ったのですが、電源落とすのを手元で出来るって凄く凄くありがたいんだわ。勿論オンに出来るのも手元で出来るのって相当ありがたいのよ。今までなかっただけになんだか凄く感動しちゃってるわよ。起きなくていいってなんてありがたい。腰痛がひどい時なんて最高かもしれないです。
勿論ディスク交換は出来ないわけですが、でもゲームは一人でプレイしている時はそんなにしょっちゅう切り替えるもんでもないから問題なしです。そもそも私は今現在ゼル伝しかプレイしていないし。

……といいつつ。
キューブのソフトのお試しに、ピクミン2を入れてしまったのよ。そして、読み込むだけじゃなくてきちんとプレイ出来るかどうかも確認しておかないとね、って思っちゃったのよ。
危険だから、と思ってChallengeモードを選択したにもかかわらず、ウッカリ夢中になってプレイしてしまったわ。恐るべしピクミン。

どうして私はここまでピクミンが好きなのか。自分でも不思議です。
だって今はゼル伝っていう私にとってのキラータイトルの新作が手元にあるのに。それでも何度もプレイしているピクミンが止まらない理由ってなんなのかしら。それが好きってことなのかしら。

Wiiでもピクミンを是非出して欲しいなあとか思ってしまいます。次作の話はないのかな。なくてもピクミン1.2を延々プレイするだろうからそれはそれでいっか。
ピクミン2ピクミン2

任天堂 2004-04-29
売り上げランキング : 1123
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
posted by sei at 00:34 | TrackBack(0) | Game | 管理用

Mon,January 08,2007

「読者が選ぶ心のゲームベスト100」について

既にとてもとても古いネタなんですが。2006.3月のネタだもの。
でもここのところ2006年のゲームを振り返っているブログさん等を回っていて、そのついでに目に付いてしまったので、自分でもちょっと触れたくなってしまいました。ファミ通900号記念「読者が選ぶ心のゲームベスト100」が元になります。

私が目に付いたのは「へたれゲーマー駄文」さんのところの記事ですが、元は「新・爆走おてう日記」さんのところであるようです。

記号は私も倣わせて頂きますが、一個だけ追加致しました。半端なものがあるので。スイマセン。過去の記憶が曖昧なのって年ですか。いやでも年の物忘れって、過去の事はよく覚えているもんなのよね。まあいっか。
……ゴメン、せっかくだからもう一個追加してみました。◎とほんのちょっとだけ区別してみたかったみたい。


◎=「特に楽しかった」、○=「楽しかった」、△=「プレイしたが楽しくなかった」、×=「プレイしてない」、
?=「その他。諸事情につき途中でプレイ断念、プレイした筈だが覚えていない、等」、
★「個人的にものすごくオススメしたい、というかしまくった」

続きを読む
posted by sei at 22:48 | TrackBack(0) | Game | 管理用

Sun,January 07,2007

Wiiの話

朝早くからの天候が、今日はでかける事もやめてうちで大人しくしていろと私に言っていたのよ。

というわけで、殆ど一日中ゲームをしてしまった!
なんかもう、こんな事ってないので、すごくすごく贅沢な一日を過ごしてしまった気がしています。時間貧乏なので(そんな言葉はない気がしますが)休んでいなくてはならないような時でも、どこかで気持ちが何かを求めて結局動いてしまう事が少なくないから。

まあ今日は喉が痛すぎて声が殆ど出ないせいもあります。昨夜あれだけ色々対処したのに間に合わなかった模様です。間違いなくどこかの人混みで風邪を頂いて帰ってきてしまったようです。goddamn。といってもひたすら喉が痛いだけで、他は今のところなんの症状も出ていないのですが。多分。

等という私の日記(?)はさておき、ゲームの話です。

昨日(5日)は、やっと色々落ち着いたので午後からお休みにして友人と買い物に出ていたんです。天気も良かったし。
その途中で見かけたのが「ゼルダの伝説 トワイライトプリンセス」のデモ。実は私、今回のゼル伝のMovie系を全く見たことがなかったのです。ネット上のものを見ることは殆どないし(環境の問題です)、そうするとTVや店頭ということになりますが、とにかくCMを見かける事自体がとても少ないTVの見方をするのでこれまた見る機会が全くなくて、そして昨日やっと店頭でデモを見かけたというわけです。

で、惚れちゃったのよ。やっぱりゼル伝はいいわ、って再認識しちゃったのよ。動画って見てしまうと本当に欲しくなってしまうものね。
それでもう欲しくて欲しくて、どうして私年末にWii買っておかなかったのかしらってちょっと後悔して、でも今更しかたないから次にWii見かけたら買ってしまうわね、って友人に語っていたのですけれども、次に寄った店に並んでいたものだから即レジに走ってしまったわよ。重かったわよWii。腰に響くわよ。でも無理矢理運んでしまったわよ。その後はカートなりなんなり借りればいいやって思ったんだけれども、友人が持ってくれました。アリガトウ……。

多分、これは運命なのよ。とかまたお決まりのネタで言い出したくなりました。Wiiに関しては謀られたかのようにTIMINGが合いすぎです。買うべくして買った気がしてしまいます。勿論そのうち買うのは目に見えていたけれども、でもこんなに早くに買うことになるとは本当に思っていなかったので我ながらびっくりしています。運命なのよ。電波受信中。

ただ、下手すると最初のデモを見た店にもWiiの在庫はあったかもしれないんですけれども。ないものだと思いこんでいたので探さなかったのよね。PS3が山積みになっていたのは目に入ったんだけれども。あのお店あんなに入荷して大丈夫なのかしら。なかなか売れないと思うんだけれどもどうなのかしら。

というわけでWiiです。見慣れないものがいくつもあってこのパーツなんなんですかと思いつつ組み立てましたが、正体不明のパーツは補助プレート。こんなものまで入っているなんて、なんてServiceがいいの。スタンドもきちんとついているし。PS2とはわけが違うわね。いや少し前にPS2を買い換えたんですがスタンドまで買い換えになってしまってけっこう頭に来たもので、つい。以前のタイプならまだしも、今の小さいタイプのものはついていてもいいんじゃないの。ないとまともに立たないんだから。多分。お値段設定がぎりぎりだしとかそういう話は聞く耳持たんです。

閑話休題。
Wiiの話です。
というかゼル伝です。

最初思った通りコントローラーに慣れなくて動揺しましたが、友人がCMで見たからきっとこうやるんだよ!というアドバイスをしてくれたので、それでなんとか出来るようになりました。CMってけっこう大切ね。

しかし、コントローラーには慣れていなくてもゼル伝には慣れているのが私です。
だから、思ったよりもずっと違和感なく問題なくプレイしている気がします。あの独特のコントローラーも思ったよりもずっと振り回したりしないし。
誰ですかアレでMonitor壊せるのは。ゲームが違うからだって話もないではないですが、少なくともゼル伝をプレイしている分にはちょっと考えられない。ストラップも必要ないと思うもの。横になってプレイ出来るもの。だから身体に負担もかからないもの。だから一日中プレイ出来ちゃうんだもの。

でも、あまりにも夢中でプレイしていたものだから、手がとってもむくんでしまいました。今まだちょっとキモチワルイ。
WiiWii

任天堂 2006-12-02
売り上げランキング : 152
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

しかしWii、なんだってここまで真っ白なのかしら。白流行りだから?なんだか白すぎる気がしてしまわないでもないのだけれども、DSLiteも白だからいっか。ずいぶんかんじが違う気が致しますが。きっと今後色々なカラーが出てくるのでしょうね。

そういえばデジカメのメモリがSDカードなので、せっかくだから使ってみたのだけれど、コレはちょっといいかも。パソコンで見せるより楽だし画面大きいし。
posted by sei at 00:24 | TrackBack(0) | Game | 管理用

Sat,January 06,2007

2006年にプレイしたゲームetc

どうしてこういうものを年内に出さないのかと言われると、気がついたのが遅すぎてどうしようもなかったとしか言いようがないんですが。

去年も少し触れた覚えがありますが、
■「GAMENEWS WATCHER」さんの2006年の「他人に薦めたいゲーム」
http://gnw2.net/content/view/116/39/

こちらの記事を見て、自分も振り返ってみようという話です。

但し、ここを見て下さっている方には分かると思いますが、私は新作ゲームを殆ど買わないし、どちらかというと、この手の記事を読ませて頂いてから、じゃあプレイしてみようかな、と忘れた頃に買ってきてプレイするタイプです。だから「2006年発売のゲーム」というネタで語る事が出来る部分というのはものすごく少なかったりします。

しかも2006年はこのブログには、プレイしたゲームの全てを書いていない。これだけはどうしても!と思ったものや、TIMINGが合ったものは書いていますが、それがずれてしまったものは書いていません。 とはいえ、ゲームプレイ日記のほうでは大体書いている筈なので、そっちを見ながらチェックしてみようかなと。

無駄に長いです
posted by sei at 00:20 | TrackBack(0) | Game | 管理用

Tue,December 19,2006

「大神」一言感想

まだプレイしていないんかいとツッコミが入ったので一言だけ。

実はちょこちょことはプレイしています。
但し、犬(神様です)がそれはそれはかわいくて、プレイし始めるとストーリーも進めずに無駄に走り回ったりだけしているせいで、それしか感想を書く術を知りません。

しかし本当に犬がかわいい。かわいすぎ。アクションもそれぞれたまらないし。それ以前に、話には聞いていたけれども世界が美しいです。幻想的です。にもかかわらずイッスン様(犬のお友達)がいい味を出しているので程良く軽く楽しいかんじがますますたまりません。

……勿体なくて、というのもあるんですプレイがちっとも進まない訳の一つとしては。
だからちまちまケチくさく楽しんでいます。
あともう一個、画面酔いしやすい、という事も密かにあります。

そういえば廉価版も出た事だし、未プレイの方は年末年始のお休み用に如何でしょうか。と、自分がきちんとプレイしていない癖に無駄に販促してみます。
大神 PlayStation 2 the Best大神 PlayStation 2 the Best

カプコン 2006-12-14
売り上げランキング : 33
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

あとはやっぱり皆で、というか二人プレイも考えるとコレ↓が私的にはお勧め。といってもスターウォーズファンでないと盛り上がりませんが、好き同士なら思いっきり盛り上がると思うの。少なくとも私は未だに盛り上がっています。二人プレイがとても楽しいんだもの。
レゴ スター・ウォーズIIレゴ スター・ウォーズII

エレクトロニック・アーツ 2006-11-02
売り上げランキング : 498
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
とはいっても、手に入っていれば今年の正月はWiiですかね主流は。私はまだ購入は未定ですが、でも多分そのうちゼル伝がやりたくなって買うんじゃないかと思います。多分だけれど。品薄が続いたら買う気が失せそうなので。気合いが足りない私です。

※くどいようですが、この後Seesaaブログは24時間メンテに入りますのでしばらく閲覧不可になります。ご了承下さい。
posted by sei at 00:14 | TrackBack(0) | Game | 管理用
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。