Mon,June 08,2009

フェデラー生涯グランドスラム記念

勝ったからね!だからどうしてもこっちにも書きたい。というか、昨夜ライヴティッカーもどきをスポーツメモのほうでしていたのですが、最後のほうは使用していたCoveritliveが重くなってしまって、つまりキーを叩き込んでも半端にしか反応しなかったりしていたので、いかんせん興奮していたのでもっと書きたい事はあったのですが、書いても書いても半端になってしまう(途中が消えたりしていた)ので挫折したのです。

で、今日になっていれば落ち着くでしょうと思ったのだけれどもいまいち落ち着いていないのでまた書いちゃう。

とにかくフェデラーの生涯グランドスラムがめでたい!です。
コレ↑、写真が選びにくくて参りました。
トロフィーにキスかなやっぱり、と思ったのだけれども、出来れば対戦相手のソダーリングも一緒にいるのがいいなあと、でもそういえばツーショットでトロフィー掲げた写真は撮っていなかった気がする、と思った通りそのツーショットはなくて、そりゃ仕方ないでしょうアガシがいたんだから、ということでアガシとのツーショットを。
アガシが生涯グランドスラムをとってからそんなに何年も経ったのだなあとしみじみしながら見ていたシーンです。この時も説明があったけれども、アガシも全仏がなかなかとれずにいたのよね。まだ髪があった頃の準優勝の、若すぎてぐたぐだ言い訳みたいなものをしている姿は未だに脳裏に焼き付いているわ。忘れろと言われそうですが。あの頃まさかこんな素晴らしい人になるだなんて考えてもいなかったというのも秘密にしておきます。

何故かアガシの話になっちゃった。

フェデラーですが、実は一番いいショットになるなと思ったのは国歌が流れていた時。パターンでありがちではあるものの、涙を流すフェデラーの横顔が、すんごく綺麗だったから。全然写真が見あたらないんですけれども何故でしょう。国歌のところはなしで、ってことでしょうか。Goddamn。いい顔していたのに。はっ、それとも髭が目立ったから?

あとはなんといってもプレー中が彼は一番美しいのですけれども(なんかもう好き放題持ち上げている気がしますがほっといてやってください)、それだといつのものか分からなくなる気がするのでやっぱりコレかな。

とはいえソダーリングも良かった。いやプレーは結果的に彼の力が殆ど出なかったと思うけれども、コメントが凄く良かった。ご教授ありがとうございました、って(というようなニュアンスの事を言っていた)。おかげさんでフェデラーの涙が止まってしまったようでしたが。うけちゃったようで。
そんなソダーリングもせっかくだから。この人のプレーも嫌いじゃないなあというか寧ろ好きだわ。今後頑張って欲しいなと思います。

でも昨夜は試合が短くて実際のところとてもとても助かったのです。だって私もう限界だったんだもの、眠くて。
posted by sei at 23:23 | TrackBack(0) | Sports | 管理用

Thu,May 28,2009

CLと全仏テニスの雑談

昨夜は、明け方のCLの為に色々犠牲にして寝てしまった……というか、殆ど眠れはしなかったので横になっていただけとも言います。でも多分一時間ちょっとは寝ていると思われます。そういや携帯のアラーム最大音ってけっこう来るわね。いつもはもう少し優しい音にしてあるのだけれど、昨夜は起きられない自信があったので大きくしておいたのよね。私の携帯は主にこういう事だけに使われている気がしてならない。

で、なんだったっけ、そうそうCLです。今回は幸い同リーグ決勝ではなかったのでとても楽しみで、しかもバルサgegenマンU、って今対戦するチームとしては完璧じゃないかと思ったのよね。今最強かなとなんとなく思うし、あと勿論同リーグ対決、トーナメントの途中であればそれはそれで面白いものなのだけれど、決勝であればそれはちっとも面白くなくて、そもそも見ないでもいっかー、という気になってしまうから。それで確か去年は見た覚えがないし!CLの決勝を見ないだなんて本当に珍しいのだけれど。あ、出かけてしまっている(出張とかで)場合はそもそも見れないけれども。

ただ、結果を見ると、おかしいわねなんでこんなに内容偏ったんでしょうかしかもバルサいいところどりっていうか、彼等の哲学みたいなものを出して勝った試合で、いやまあバルサが勝つ時っていうのはそうではあるんだけれども、また時代がちょっと変わってきたかなとわくわくしないでもないのです。EUROでも、まさかと思ったチームが優勝したしね。今までだとあり得ないのよ。いやバルサはあり得るけれどもEUROのほうはなかなかちょっと最近ではあり得なかったと思うので。

ま、とにかく面白い試合をありがとうございましたという話でした。睡眠時間を犠牲にした甲斐があったよ。
といってもその殆どはバルサを見ていただけだった気がするけれども。マンUを応援していたらちょっとこれはつらいだろうなと思います。チャンスもけっこうあったと思うけれども、でも全体的には主導権を殆ど奪われたまま、一点ビハインドになった時の崩れっぷりが結果に響いたかなというかんじ?それはそれでちょっと違うかなという気はするけれども、早い時間での先制点はかなり強く響いたかなという気はしました。

しかし、地上波だから事情は分かるし仕方ないだろうけれども、もうちょっと、トロフィー掲げる所まで見たかったなあと……。ニュースとかでちょこちょこ見れないでもないけれども、決勝はこれがいいのにね。しかたないので写真だけでも↓。
こういう所で使うものではないのは重々承知していますがゴメン。


ところで数日前から全仏テニスも始まっているのでこれまた夢中になりたいわけですが、結局まだこの間ここにちらっと書いたフェデラーの試合しか見れていないのです(あれは結局最後まできちんと見てしまった)。ここのところ力が衰えてきたように見えるフェデラーですが、彼がどうっていうよりナダルが凄いのよね。と思う。大体フェデラーがどれだけ長いこと一位でいたのか考えると、あれを維持するだけでどれだけ消耗するかっていう……しかもしばらくいまいちライバルいなかったし。全仏ではナダルがいたとはいえ。
という話をつくづくしても仕方ないのでおいておきますが、無理な気はするのだけれども、フェデラーに生涯グランドスラムをとってもらいたいなと思ってしまうのでした。
でもナダルにも連覇……何回目になるっけ?とにかくそっちも捨てがたいわけで、困ってしまうわ。困ってしまうといえば、今回のナダルのあのユニなんとかして下さい。↓
どピンク。どうしたんでしょうナダル。何故にどピンク。全仏の赤いクレーコートの上でこれはなかなか目に宜しくないです。ある意味同化しているという話もなくはなくて、多分他のコートのほうが眩しいわ!と感じる気はするのだけれども、これはこれでそれなりに眩しいですナダル。勘弁して下さい。
posted by sei at 21:36 | TrackBack(0) | Sports | 管理用

Mon,February 23,2009

2009NBA ALL STAR Photogallery Choice(リンク集)

いつもの。

……なんですが、正直今回見ていないのでよく分からないのです。録画は一応してあるのだけれども、結果を知ってしまった今、見たいかどうかっていうと微妙なのよね。やっぱりスポーツは出来うる限り生でないと。でなれけばあんまり間をあけずに結果知らずに見ないと。今回はスケジュール上どちらも全くもって無理だったので、それでも……と思って録画はしていったのだけれども、どうにも見る気が出ずにいるのです。
基本今の私には、パワーっていうものがあんまりナイ。色々あったしあるので気力が保たない部分もあるのだけれども、それ以上に今咳がひどくて体力を吸い取られているのですよ。花粉は私の場合多分喉にばかり来るのだわ。

とはいえ、いつもの友人が待ってくれているみたいなので、頑張ったよ!でも探しにでかけたのが遅すぎるせいで(多分。)あんまりいいのが残っていなかったよ!ゴメン。だから数は少ないし使えそうなのがないんだけれども。勢揃い写真も見つけられなかったんだもの。

いつもより更に内容ないです。ホントにゴメン
posted by sei at 00:05 | TrackBack(0) | Sports | 管理用

Mon,August 04,2008

試合の簡単感想(レッズgegenバイエルン2008)

簡潔に、一番言いたかった事は書いてしまっているのでどうしようかな、と思いましたが、前回(2年前。懐かしい……)に倣って書いていこうと思います。
しかし私はバイエルン来日の試合しか書かないわね。スポーツメモのほうにもマトモに書いていないわね。なんでかしら。帰ってくると他の事に時間をとられてしまうからかしら。それはそうだろうという気が致します。

そんなわけで二年ぶりの埼玉スタジアムでしたが、二年前、とにかく入場が大変だった!という記憶があったのと、ここのところレッズのサポーターというかフーリガンというかが(一緒にするとサポーターの人たちに悪い気がするので、やっぱりフーリガン、かも)続けて問題起こしたでしょう。その後どうなっているかのチェックを怠っていたのでくわしい事は分からないけれども、でも、そういう問題が起こった場合、入場が厳しくなるのは基本でしょう、と思ったので、出来うる限り急いでスタジアムに向かったんです。
向かったんですけれども……ユルユル?単に入場者数が少なすぎるから、っていう話もないではないんですけれども(でも二年前も少なかったよ!っていうかバイエルンの試合は日本では人入らないよ!)、それにしても並ぶこともなくあっさり入場出来そうだったので、まったりとグッズ関係を買い込んだり出来ました。でも何故か外でプログラムを売っているのかどうかがよく分からなかったので、土産が買えないじゃないのよドウシヨウ、と思ったりしたのだけれども、中で探したらありました。それでも分かりにくかったけれども。なんか積極的に売っていなかったわよね。スタジアムの中で記念グッズの紹介をしてくれていたから分かるといえば分かるのだけれども、プログラムって大体はもっと売り込みしているものなのに、と思ったわ。

って話がずれちゃった。
入場の話ですけれども、結局埼玉スタジアムへの入場制限みたいなのは変更がなくって、あそこの何が楽で助かるかって、ペットボトルをそのまんま持ち込めることなのよね。大半のスタジアムへは持って入れないものなんだけれども、ここは持って行けるので助かります。大体、紙コップに入れ替えられてしまうと、持つ手が不安定になるから本当はイヤなのよね。缶と瓶はダメだけれども、そもそもそんなもの持っていかんです今時。
……とはいえ、よく規制かかっていないわねココ。とっても嬉しいけれども。

そういえば今回は二年前と違ってバイエルンファンも多く見られた、気がします。正確に言うと、ユニ着ている人が多かったなと。特に子供達に多かった気が。誰のを着ているかはあんまりチェックしなかったので分からなかったけれども。しかもお子達、私見かけた子が、ということですけれども、お母さんは多分レッズファンだと思われるのに、バイエルンのほうがカッコイイからあっちの買ってよって、それはお母さんが可哀想よ!とか思いました。買ってあげていたけれども。いいお母さんです。
そうそう、今回はレプリカユニも見かけました。良かった良かった。でも今のホームユニ、かわいいんだけれども着にくいのよね。

試合前の話書きすぎたわ。では試合……というかスタジアムの中の話を。

続きを読む
posted by sei at 00:03 | TrackBack(0) | Sports | 管理用

Fri,August 01,2008

レッズgegenバイエルンを見てきたので

一言感想。またきちんとまとめます。多分。

ゼinバイエルンがやっと日本で拝めて大満足。速いわテクニカルだわカワイイわで言うことナイですこの人。最後になんか余計な事言った。

そしてハミト。強いわパワフルだわ空気読まずにファウルでがんがん止めるわステキすぎ。流石。

そしてポルディ。一点はやっぱり後で修正されてしまったようだけど(当たってないように見えたのだけれども、直後は彼のゴールになった)、それでもドペルパックです。凄い。組んでたのがシュバやゼやクローゼだったのが良かったところもあるにしても、スタメンとりに真剣だからってところがあるにしても、これは幸先いいです。

……が、ゴール前が激しく心許ないです。頑張れレンジング。やばいのいっぱいあったわよ!あの程度止めないとマズイわよ!今後が超不安です。

ところで、ミーチョはどこで落とされたの?いなかったことになっているんですけれども。どこにも表記がないんですけれども。急遽オリンピック代表にでも呼ばれた?オフィシャルでも忘れられているんですけれども。それとも腹でもこわしましたか。ヘンなものでも食べましたか。なんかこう、ここまでいなかったことにされると、どうしていいのか分かんない。別に移籍するとかいう話じゃないでしょうね。それは勘弁して下さいだわ。
……それとも、単に飛行機に乗り遅れておいていかれただけだったらドウシヨウ……。
posted by sei at 22:15 | TrackBack(0) | Sports | 管理用

Fri,July 25,2008

バイエルンがまた来日するよ

聞かれて気がついたのだけれども、ひょっとしてとりあげていなかったかしら。チケット発売がEURO2008に被っていたりしたものだからまた忘れているんじゃないのこの人とか思われたかしら。W杯と被っていた時は間違いなく忘れていたからね!でも、それでも余裕でとれるから、別にそんなにいい席で見ようとか思っていないものだから(試合が全体的に見れる所ならイイです)、というか前回は特に一緒に見に行く人の事とか考えると下手にいい席だとヤバイですみたいな所があったりしたので、余計ウッカリしていた、という話なのよアレは。

で、何が言いたいかって、今回は忘れちゃいないわよって。
ちょっとばかり過密スケジュールだし相変わらず出来れば夏場の東京には真剣に行きたくないのですが、バイエルンの為だもの、行くわよ。ただでさえチケット売れないんだから(以下自粛……になってない)

で、お問い合わせの件ですが、レッズオフィシャルに情報が載っています。バイエルンオフィシャルにはない、かな?今ちらっと見たけれども古い情報しかないみたいね。

■ニュース|浦和レッドダイヤモンズ公式サイト|FCバイエルン、来日予定メンバー
http://www.urawa-reds.co.jp/tools/page_store/news_4118.html

ここに、来日スケジュールというか、前日の公開トレーニングの時間帯なんかも載っています。
ひょっとすると、いつものような、何時くらいに到着して……という細かいスケジュールをお望みの場合は、またバイエルンオフィシャルでとりあげて下さるかもしれないので「FC Bayern München - Website - ニュース一覧」でこまめにチェックして下さい。

って事くらいしか私には分からないのだけれども。スミマセン。

あと、上記の記事に来日予定メンバーも載っていますが、当然だけれどもリベリは無理なのよね。ゆっくり休んでブンデスやCLに備えて欲しいからかまわないんだけれども、でもちょっと残念。リベリがいるのいないのとじゃまるでチームが違うっていうのが去年のバイエルンだったし。微妙に情けないとか言ってはいかんです。

一応目立つ来日メンバーとしては……

■ドイツ代表
  • バスティアン・シュバインシュタイガー
    EURO2008では印象的なゴールと印象的なレッドカードを頂いていたMF。ドイツ代表では爆発するとトテモ凄いのだけれど、バイエルンでは……。

  • ルーカス・ポドルスキー
    EURO2008では、ドイツ代表の中で一番安定した力を出していたと言ってもいいかもしれない一応FW。怪我していた筈なのに。長いこと、この子はちょっとばかり頭がお宜しくない、と思っていたけれども、なんか安定してきたっぽいです。今期はバイエルンでも期待出来るかも?

  • ミロスラフ・クローゼ
    献身的なプレーが光るFW。EURO2008では不調でした。ワンシーズン一定した力が出せないというかスタミナが保たないかんじのところはあるものの、調子がいい時はホントに頼れる。

  • フィリップ・ラーム
    ドイツ人の癖にちっこいサイドバック。守備は頑張りながらも後手後手なところがある。が、攻撃力がなかなか半端ないのでプラマイゼロ、いやプラスのほうが大きいか、そんなプレーヤー。ドイツ代表でのほうが圧倒的に光るんだけど、バイエルンでもそれなりに頑張ってる。

  • ティム・ボロウスキ
    今期からの移籍組。バイエルンではまだ未知数。怪我が多いのが心配。

  • ハンスイェルク ブット
    「元」ですが。しかも第三GK。今期からの移籍組。いい控えGKとったなあと私は喜んでいます。ダメだコレとかならない事を祈る。

■フランス代表
  • ウィリー・サニョル
    右サイドバックが本業ですが、怪我をしている間に奪われかけているので、けっこう色々なポジションでやるようになっている、気がします。とにかく去年がダメダメだったので、今年はいい所を見せて欲しいところ。別名ツンデレ。毎回毎回契約更新でごたごた大騒ぎをしている、かと思えば大体拗ねているだけっていう……。

■トルコ代表
  • ハミト・アルティントップ
    EURO2008で強い印象を残した、バイエルンではMF。とにかくあの無尽蔵なスタミナがたまらない。ただ、彼もけっこうプレーにムラがあった……のよね、前までは。ここ一年ほどそんなかんじ受けないけど。って後半怪我していてプレーしてないけれども。

■イタリア代表
  • ルカ・トニ
    EURO2008の事は言っちゃいやん。っていうくらい相当アレだったトニ。見ているこっちがネタにするしかないくらいひどかった……。あり得ないくらいボールとゴールに嫌われていたというかんじ。それをひきずっていない事を祈ります。マジで。去年バイエルンでは大活躍してくれたのだけれども。

■ブラジル代表
  • ルシオ
    守備より攻撃が大好きなセンターバック。去年まではその後ろに控えていたカーンと謎のコンタクトを交わしていましたが(※単に野生の咆吼をしていただけです)、今期はもういないのでアレが見れなくなるのはちょっと残念。

  • ゼ・ロベルト
    「元」ですが。バイエルンの要請で引退しちゃったから。彼がいるからバイエルンの真ん中は安定するんですよってかんじのとてもいいボランチ。彼の代わり早く探さないと!と気が焦ります。今期は出来うるだけ彼を中心に見たいなと思う次第。大好き。

■アルゼンチン代表
  • マルティン・デミケリス(デミチェリス)
    私がかなり惚れているセンターバック。ボランチも得意です。結局オリンピックのほうには出なくて済んだので(出させないとバイエルンが言ってはいたわけですが)来日してくれる模様。ただ、こういう場合のミーチョはやる気パラメータが著しく低下している率が高いので、パフォーマンスはどうだろう……。

……目立つ、っていうか、代表の人たちを、と思ったら、そういや地味に多いのよバイエルンは。やめとけば良かったと途中で思ったことは秘密。で、本当に途中で止まっている気がしますが気にしちゃいやん。

そんなかんじなので、まあそれなりにいい選手はいます。いるので、近郊の方、もし、この時期お暇でしたら、宜しかったら見に行って、って本気で毎回書いているわね私。

ちなみに試合日程は、
◆7月31日(木)『さいたまシティカップ2008 delivered by DHL』
浦和レッズvsFCバイエルン・ミュンヘン  19:30キックオフ・埼玉スタジアム
です。しかも、
*7/22現在のチケット残券は、39,936枚。チケットは、レッドボルテージ、サークルk・サンクス、ファミリーマート、チケットぴあのお店、ローソン等で発売中です。
だそうなので、余裕ありすぎ。相変わらず。

そういえば今年って他のチームはどこが来ているんでしょう。完全にノーチェックだわ。来ているっていうか、これからかな?ユーロがあったしね。
posted by sei at 00:05 | TrackBack(0) | Sports | 管理用

Mon,July 07,2008

バイエルンの来期放送が決まったっぽい

実は今朝見かけたものだから、その瞬間嬉しさのあまり色々と信じられなくて何度も見てしまって、事実だと気づいた瞬間あまりにも嬉しくて頭に血が上って(?)倒れそうになったのは秘密で。多分朝から暑かったからだと思いますが。それでも、少しでも涼しい時間帯に仕事しておこうと思って頑張っていたのよ。多分6時少し前くらいに起きて無意識のうちにWin立ち上げて気がついたら仕事をしていたっていうだけの話だけれども(※私は朝は長い間頭が働きません)。

という話。
■FCバイエルン・ミュンヘンTV |サッカー|GAORA
http://www.gaora.co.jp/soccer/fcbayerntv/index.html

GAORAありがとう!!
嬉しさのあまり強調タグまでつけちゃったわ。

だってだって、バイエルンの試合がこんなに見れるのよ。幸い私はGAORAを見ることが出来る環境なのよ。こんなに嬉しいことってありません。一年殆ど全く見れなかったに等しかったから飢えているしね。本当は一年早ければ尚良かったのだけれども贅沢は言いません。とにかく嬉しいわ。

しかも試合だけじゃないのよね。
オフィシャルクラブTV「FCバイエルン・ミュンヘンTV」より、ブンデスリーガ08/09ホーム・アウェイの試合をオンエア!
ということなんで、つまりTVマガジンのほうまで放送してくれるということです。こんな幸せでいいのかしら。……ちょっと大げさだったかしら。

あとの問題は、今期はまともにチームをいじらずに、殆ど今までのメンツで回すつもりだということで、UEFAカップ準決勝で負けた癖に大丈夫なの、というところ。あんまり不甲斐ない試合を見せられたら泣くから。
それから、監督がクリンシになるっていうことで、既に奇行が漏れ伝わってきているので、非常に心配なんですが!でも超頑張れクリンシ。応援しています。バイエルンをよろしく。でも劣化したら叩きます。なんかヒドイ事言った。

でも久しぶりにゼをゆっくり見ることが出来そうなのは嬉しいし(彼は多分ブンデスラストの年だろうし)、ミーチョの様子も分かるし、ってミーチョは五輪代表は結局出させて貰えなかったようで、またへこんでないといいんですけれどもというかへこむというよりクラブの意向だから拗ねていないといいんだけれども。そして今度こそ、代表でばっかり活躍してしまうシュバやポルディが、本当に今度こそなんとかなってくれるといいなとか思っています。先ずはスタメンを奪って維持しないとならないわけだから、けっこう先行き厳しいけれども、でもだからって移籍しようかなーとか言わずに残って頑張って頂きたいものです。どうなんだろあのあたりって。


↑ここまでは夜書いていたものですが、テニスの試合開始までに間に合わなかった上に見ながら寝てしまったので、ウッカリupしそびれました。というものです。ゴメン。
で、今現在何かって、オハヨウゴザイマスって時間帯じゃないんだけれども、なんとなく起きてしまって、まさか試合終わっていないとは思わないんだけど……となんとなく寝ぼけながらTvをつけたらまだやっていたのでせっかくだから起きてみた、というわけです。寝苦しかったというのもあるけれども、EUROの時も実はそうだったんだけれども、気になると起きちゃうみたいね。子供か。

でも、それにしたって長いでしょうが!と思っていたら、雨で中断があったようで、決勝でここまで雨に祟られるっていうのもなかなかないんじゃないかしら。フェデラーもナダルもこういうのには慣れているだろうけれども、それにしたって大変だわコレ。
という今もまた雨で中断してしまったんだけれども。だからこの記事を書きっぱなしで放り出してあったことに気づいたのよ。

ともあれバイエルンの話はすんごくめでたいし、フェデラーvsナダルの試合は凄いことになってるし、無駄にテンション高いです。おきしななのに。

ちなみに私はどっちも大好きだからどっちが勝ってくれてもかまわない……ってこの間も他の試合で書いた気がします。アレはサッカーか。
ただ、流れ見てるとフェデラー応援したくなるね。テニスはサッカーと違って、旗色が悪そうなほうをウッカリ応援しそうになるもんです。これはテニスのお約束?勿論どっちかを極端に応援していれば別ですが、どっちでもいいかなと思っているとこのパターンになる、というヤツです。いわゆる判官贔屓。
サッカーもビハインドのほうを応援する節はありますが、テニスほど極端ではないし。試合内容が明らかに悪い場合はビハインドでも応援する気になれないし。団体競技だから、テニスほど簡単に立ち直れないんだよね。いやテニスだって簡単ではないけど、単独でなんとか出来る可能性があるものだから。しかし孤独なスポーツだわ、テニスって。

それにしてもお腹空いたわー。でもこの時間帯は食べるとヤバイのよね確か。起きたんだからいいって問題じゃないのよね。違ったっけ?
そして七夕なのにお約束のように雨ね今日。やっぱり七夕は8月にやんないと無理だと思うわ。
posted by sei at 04:14 | TrackBack(0) | Sports | 管理用
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。