Sun,August 14,2005

iCab3.0beta280はね

実はcomment欄にお邪魔しようかと思ったのだけれど、相変わらずまとめられなかったので記事にしてトラックバックすることに。

■「weblog版日々雑文」さんの「iCab 3.0beta280」
http://abarth-museum.seesaa.net/article/5784835.html

こちらにMacOSClassic(OS8.5)での使用感等が書かれています。私の場合は9.1なのですが、それでも大抵のところ同じようなかんじです。マシンパワーもあんまりないものなので、やっぱり参考にならないかもですが(なんたってiBookシェルですから)。

以前使った後に使い勝手を少し書いた記憶もありますが、つまり、
  • 動作が遅い。Operaの如く・背景固定デザインをされているが如くにスクロールがカクカクする。とにかくひっかかるかんじ。

  • そしてそれをほっておいたまま、つまりiCab3.0を起動させたままにしておくと、勝手にフリーズして異常終了する。
    ちなみに、起動させたままにしておくと、なんとなく他のソフトの動きもどんくさくなることがあります。これはポスペV3の如くです。

  • JavaScriptを正しく認識しない。
    というのはまんま、同じくです。

  • 文字の見え方がなんかオカシイ。指定通りですかコレ?ってかんじ。なんとなくぱっと見Operaみたいで戸惑います。
とまあ、こんなかんじ。

これに加えて、CSS2.0を正しく認識している、というメリット部分ですが、残念ながら一部認識していません。
細かいところですが、Seesaaブログを参考にして見てみると例えば、
  • 「input」はいいんだけれど、「input-submit」の装飾は認識出来ないみたいです。その上溢れたからって改行も出来ないみたいです。これは確かwinのどれかのブラウザでもやらかすことがあると聞きましたが(改行しない、というところ)。

  • h1に勝手に[1]って表示するのはなんなんでしょう……。ひょっとすると私がなんか自力で指定しているだけかもしれないのでアヤシイですが。たまにそういうことってあるし、iCab。リンクのアンダーラインとか。私がそういう指定をしているって話ですが。

気になったのはこのあたりくらいですからそんなに大したものでもないですね。IEのバグに比べれば。数値関係は今のところ気がついたところはありません。今のところ、の話ですが。

確かにreadmeを読む限りではあまり期待も出来ないということなんだろうか、と思わないでもないのですが、iCabというブラウザは起動が軽く自分用にcustomしやすくとにかく手に馴染んで使いやすいブラウザです。だから多少動作がおかしくても捨てたくないという気持ちが大きいのです。
だから、他はなんとか我慢するから、動作の軽さを昔のように戻して頂きたいなと。少なくとも他に悪影響与えないように、異常終了しないようにして頂きたいなと、そう思う次第です。

そうそう、Seesaaのファイルマネージャも試してみようとしたんですが、データをUpしようとしたところでフリーズしてくれたので結局どうなのか分からないままです。つまり重いのは重いっていうかすぐキャパ越えちゃうっていうかこのままだととても使えそうにないのが残念です。
短時間ならなんとかなるので、私の場合今現在使うのはエラーチェックくらいでしょうか。作成中のデータ確認には癖で使います。笑って欲しいので、つい。
posted by sei at 00:28 | TrackBack(1) | Web(&パソコン) | 管理用

iCab 3.0beta280
Excerpt: 6月初旬から、非登録ユーザもiCab3.0ベータを公式サイトからダウンロードして使用することができる。2.9.8まではCSSの解釈がでたらめで、昨今のwebデザインに全く対応できていなかったiCabだ..
Weblog: weblog版日々雑文
Tracked: Mon,Aug 15,2005-12:38
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。