Mon,June 18,2007

「GOAL!2」のこと

先日これの上映に合わせて「1」が地上波で放送されていたのを見て、「2」もそのうち見ようとは思っていたものの、まさか映画館で見ることになるとは思っていなかったよ。

というわけで映画館で見て参りました「GOAL!2」。なんかSoccer系のグッズというか飾るものとかなんか細かいものも頂きました。小さいボールとかはカワイイんだけれどもどう使ったものか悩むわ。

最初から話がずれました。

今回初めて知ったのだけれども、「GOAL!」って三部作なのね。

1はSoccerが上手いだけの若者が見いだされてSoccer選手になり、チームをチャンピオンズリーグ出場に導くという、シンプルなサクセスストーリー。の筈なんだけれども……。

ってこの段階でそのサクセスが地味と言えば地味(チームをCLに導くこと、というのは実際大変な目標ではあるのですが、映画的には地味だと思う)なので明らかに「続く」お話に見える事は見えるんですけれども、でもこの1はある程度予定調和でスポーツ映画のお約束をふんでくれているので普通に見やすい映画かなと思ったものです。
ただ、話に聞いていたよりも、出ているからって騒ぎになっていた皆さんがほんの僅かなゲストでしかなくSoccerしている所も写らずで、ちょっと誇大広告じゃないのアレ、とか思ったりしないでもなかったんだけれども、ただ、他のチームが見れたりしたのでまあいっかと思ったものです。バロシュとかしっかり写っていたし。
あと、スポーツもの映画としては地味すぎとも思います。ゴメン。寧ろある意味Soccerが絡んでいない前半のほうが面白かったとか思っているのは秘密で。

そして今回の2。
ニューカッスルで大活躍していた彼にレアルからの誘いがかかり、移籍。この舞台が日本っていうのが、そういやレアルはいつだったかも日本で誰かと交渉したりしていなかったっけ、とか思ったもんです。レアルじゃなくて他のチームだった気もしますが。
そんなわけでレアルに移籍したサンティ(主役)ですが、これまたお約束、急にスターになった彼は今までの生活を維持する事が大変になっていってしまいます。結果プレーにも影響が出始めてぐだぐだに。それでもサンティは頑張ります、という内容。

って、ここまで書いてまたネタバレかもコレは、と思ったので残りは「続きを読む」に。

1の時から思っていたのですけれども、主役のサンティが、主役のわりにはいまひとつ恵まれないというか挫折多すぎというかそのあたりはある程度Realなのかもしれないけれどもそのわりには締めの部分(試合)はおいコラ状態だったり、個人的にはこの映画の出来ってどうなのと思ってしまったりしていないでもないんですけれども、それにしたって今回の2のラストはどうなのよ、と唖然。
主役、サンティよね?間違いないわよね。主役って普通、最後の最後のオイシイ所を持っていくもんだと思っていたわ。その前の部分は他キャラに任せておくにしても。

これがFIFA公認作品だということでしょうか。その弊害でしょうか。なんかすっごい納得いかない。

とか書いていますが、ぶっちゃけ見た時にはうけたのよ。そして多分今でもうけてる。でもそんな事は秘密です。
笑うしかないと思うの。ある意味とてもどんでん返しなんだもの。映画としては。Soccerの試合としては、まあそうだろうねってかんじなんだけれども。

やっぱりこの映画の作りって無理があるのかしらと思ってしまうのよ。
スポーツ映画って基本的にはお約束でそれに向かって進んでいくもので、ドラマ性・エンタテイメント性が強いものだと思っていたけれども、この映画にはそれがあまりない気がしてしまいます。最終結果には間違いはないんだけれども。

1もそうだったのだけれども、彼が成功していくにあたって無駄に弊害が多いのよね。
何年もプレイしていれば色々あるでしょうけれども、映画だからそこまで時間はないし、だから彼にとって肝心な時に挫折してしまう出来事が起こり、何故か彼の力というより運でそれを拾っていくというかんじのストーリーに、そこまてするんなら別にわざわざ挫折させなくてもいいじゃん!とか、もう少し気持ちよく成功させてやって下さいよ、と思ってしまうのよ。なんでこんなシナリオなんだろうと思ってしまう所がいくつかあるのよ。

主役のサンティ自身にはイヤミもなく純なかんじのキャラでいいと思うのだけれども、描かれ方にあまり魅力を感じないというのも痛いかも。アメリカに亡命したメヒコ人だなんて、その段階で私が好きそうではあるのに。

どのあたりの視聴者層を狙っているのかも今ひとつ分かんないし。
だって、Soccer好きが見ても「?」だと思ったの。どっちかっていうとそうでない人が見たほうが純粋に楽しめると思います。前知識がないだろうから。
Soccer好き、特にヨーロッパ系に強い人は、多分だけれども、半端に彼等を見るくらいであればホンモノの試合を見たほうが楽しいだろうと思うし。というか私がそう感じたんですが。

ただ、そんな彼等が贅沢に色々写ってはいるから、数年後、彼等の大半が引退してしまった後に見たら懐かしくて嬉しいかもしれない。

2のほうは、なんたってカニさまも名前入りで出ているしね!
ゴール前でお怒りでした。お姿は後ろ姿だけでしたが。ガッカリ。勿論他のバレンシアの皆さんもぱらぱらと写っていたし。
バルサはもっと多かったわね。ロナウジーニョの映像無茶苦茶多いし。下手したらレアルの皆さんより……ってことはないか。

もっとぶっちゃけると、とても失礼ですが、私がもしレアルファンだったらこの映画怒れるんじゃないかなと少し思わないでもなかったのよ。
だって情けないんだもの皆が。いや映画的には仕方ないんだけれども。ラストにオイシイ所を持っていく人もいますがそれはさておいて。
ただ、ホテルのシーンとかは楽しかったから、そういう意味ではやっぱり扱われていると嬉しいかもしれない。カシーリャスはどんなおちゃめキャラなんだか、とか思ったし。

あと、サンティ視線で色々撮ってくれているので、この映像は素晴らしく素敵だと思います。コレは流石にあんまり見れないと思うし。自分がピッチに立ったかのような錯覚を起こさせないでもないから、それは本当に素敵。

ちょっと辛口になってしまいましたが、それでも3は楽しみというか気になります。
次はワールドカップということですけれども、彼、アメリカチームで出る事になるんでしょうか。そのあたりがよく分かんない。私が見た映画館では、その予告部分は「次はワールド…」あたりでぶつっと切れたし。勘弁して下さい映画館。あれ多分続きがあってもう少し説明があったのよね、と勝手に思っているんだけれども、なかったらゴメンナサイ映画館。

あと、パンフレットを買ってみたのだけれども、これはなかなか面白い。面白いというか、これ映画のパンフというより、ホンモノの欧州Soccerを見ようじゃないのという入門編かなんかですか。そのわりには偏ってるかな。でもバイエルンの説明まであったのは嬉しかった、気がします。映画で名前とか出てきたっけ?色々チームが出過ぎて覚えていないのよ。ってバイエルンの皆さんが試合ででも写っていれば別ですが、名前くらいだと分からないかなと。それとも単に今期(既に前期かな)レアルと対戦したからかも。


流石にまだDVD紹介はないのでどうしようかと思いましたが、本があったのでせっかくだから↓。ついでに1も。
GOAL! 2 (2)GOAL! 2 (2)
ロバート・リグビー 小浜 杳

イースト・プレス 2007-03
売り上げランキング : 70182
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

GOAL! STEP1 イングランド・プレミアリーグの誓い スタンダード・エディションGOAL! STEP1 イングランド・プレミアリーグの誓い スタンダード・エディション
クノ・ベッカー ダニー・キャノン アレッサンドロ・ニヴォラ

ポニーキャニオン 2006-10-18
売り上げランキング : 5918
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


posted by sei at 00:19 | TrackBack(0) | Movie(etc) | 管理用
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。