Sun,May 29,2011

CSI:ベガス10#8&CSI:NY6#21(+α)

連日全仏テニスに心が奪われているので寝不足状態です。でも幸せ。幸せだけれど色々問題も出ています。あたり前か。他のものが殆ど見れないとか、ゲームも出来ないとか。さっき戦国無双Chronicleをやっていた気もしますがそれはさておき。あ、流石に仕事は優先しているので支障はなくってよ。頭の働き具合がちょっとアレ、ってくらいでしょうか。
……全仏テニス中ということは、来週はCSIの放送なし?かな?ないみたいね。

■CSI:ベガス10#8「憎しみのラバーズレーン」

ボウリング大会の会場。ボールリターンレーンから従業員の頭部が出てくる。
刑務所で自殺した女性。彼女は夫を殺した罪で捕まっていたが無実を訴えていた。

続きを読む
posted by sei at 00:29 | TrackBack(0) | CSI: | 管理用

Sat,May 28,2011

孫子《兵法》大伝#19〜22

いつものまとめ。
今回は20話が出張に出る直前でロクに落ち着いて見ていないとか、21話は戻ってきた直後で弱っていたとか(それ以前に時間がロクになかったとか)、22話はテニスの見すぎで寝不足であったりとか、殆ど落ち着いてかけたためしがないところばかりになってしまった気がしますがまあいっか。しかも後で直すかもと言いつつ全部そのままで、更に今回もそのまま転載する気満々なのは、だから全仏テニスに振り回されているからです。どんな理由。平和なこと。ゴメン。

※以下に出てくるリンク先(別窓で開きます)は私のtumblrです。コピペまとめですが、一応。

Notizen - 孫子《兵法》大伝#19

■#19「郢(えい)落城」

季札はイラを諭し、遺恨を解いて孫武のもとへ戻るよう説得する。一方、郢(えい)城が陥落した。侮辱する老人とその家族を腰斬刑に処す。
疾(はや)きこと風の如く、徐(しず)かなること林の如く、侵掠(しんりゃく)すること火の如く、動かざること山の如し(孫子の兵法 第七 軍争篇より)…風のように迅速に進み、林のように静かに待機し、火のように侵奪し、山のように不動の態勢をとる

一応いわゆる戦闘シーンが一段落して楚の中心のお城が陥落した後のおはなし。孫武は自分の兵法をしっかり読み込んで実行している闔閭を見て、これはちょっと間違っていたかも……と兵法の改良にかかるようですが、次回は更につらそう。孫武もまだ完了型ではないのね。いやこのへんの歴史知らないもんですから。

それよりやばそうなのは夫概。レイエツ姫に唆されてますよ。やばいですよ。いかんいかんと自分で自分を抑えていたでしょうに、これで決定してしまったんでしょうか。もういっそ孫武に、嘘でもいいから占って貰って「凶」と言って頂いたら良かったんでは、と思ってしまったよ。彼的にはそうして欲しかったんでしょうに、孫武意外と空気読まない。意外とではないか。いつも読まないで発言して空気凍らせてるか。今回もやっていたし。諫める役所だからとはいえ。

あと、伍子胥。ちょっとひいたわ。死人に鞭打ってどうする、というか、死体わざわざ掘り起こしてそんなことしても……っては具体的には次回だけれど、それで気が晴れるもんでしょうか。逃げたのを追うのかと思っていたよ。恨みは晴らしたいだろうけれども。それが分かるから誰も止めないんだろうけれど。

続きを読む
posted by sei at 09:12 | TrackBack(0) | 海外ドラマ(wow系) | 管理用

Sun,May 22,2011

CSI:ベガス10#6

昨夜漏れてしまった先週分のベガス。なんか、おいしいものは後にとっておこう的な順番になった気がしますが気のせいよ。以前は逆だったのに……。とか言ってる場合ではないです。
それにしても今日は昨日の暑さが嘘のように、っていうのは言い過ぎだけれど、涼しくてありがいたいことです。

■CSI:ベガス10#6「破壊的トラウマ」

路上での乱闘。血まみれの若い男性。
そして、火事で焼けたオーディオ店。中からは火事前に死んだと思われる死体が。

続きを読む
posted by sei at 12:18 | TrackBack(0) | CSI: | 管理用

Sat,May 21,2011

CSI:NY6#19,20

今回はイレギュラーですが、先週分のNYから。先週から留守していたので色々と溜まってしまっているのだけれどまあ今週分のCSI見てしまえ、と思ったのよね。ところがベガス枠がトリロジーだったので、これ幸いと録画分を見ることにした……のだけれど、順番としてはNYを見ておいたほうが良い気がしたので、とりあえずコレを見ることにしたわけです。なんてややこしい。でも順番が狂わないからいっか、と思っているところ。

■CSI:NY6#19「贖罪」

ペンシルベニア州刑務所の死刑囚に呼び出されたホークス。その刑務所で暴動が起きる。

続きを読む
posted by sei at 23:50 | TrackBack(0) | CSI: | 管理用

Wed,May 11,2011

[壁紙]2011・牡丹

壁紙にしたことは今まで一回しかない気がしますが、この牡丹も大体毎年撮ることが多い牡丹です。実はメインが花ではないので、タイミングがずれるとダメなこともあるのだけれど、ここは牡丹と藤棚があって、この時期美しいのでした。

というわけで、数年前に作った牡丹の壁紙に倣ったデザインで。
※別窓で開きます。 今回は少し早かったこともあって撮れた色が少々偏っていて(白はまだ咲いてなかった)揃わないので、せっかくだからアップだけではなくひいたものも入れてみました。一応藤もちょっと写っているしね。
(一応参考に、前回の牡丹壁紙→tagebuch-zweit: 牡丹の海(壁紙))

とはいえ写真のチョイスに無駄に悩んだので、捨ててしまったものもせっかくだからいくつかup↓。
2011peony-01.JPG
ピンクカラーのアップ。なんとなく3つ写っているのが好きだったので、これはボツに。

2011peony-03.JPG
壁紙の中にある画像の、少しだけ寄ったもの。こっちのほうがピンクが手前にあってバランスが良いかなとは思ったのだけれど、せっかく牡丹が大量にある所なのだからやっぱり大量に写っていないと、ということでボツ。

2011peony-02.JPG
牡丹の蕾と藤。わりと好きなんだけれど流石に地味かなということでボツ。壁紙だとだいぶ縮小してしまうしね。
posted by sei at 18:19 | TrackBack(0) | 壁紙ほか写真等 | 管理用

Mon,May 09,2011

最近見ているドラマや見る予定のドラマをいくつか(+α)

そろそろ一覧の作り直しを。今録画予約したりしていたら混乱してしまったのよ。

■月曜日

23:00〜ミディアム6(WOWOW)

一話完結型の犯罪もの。

始まったばかりですが、やっぱり面白いなと思いながら見ています。吹き替えにも慣れたよ。やっぱりこのドラマは字幕のほうが好きですが。慣れもあるからなんとも言えないけれど、字幕版だともう少し静かなかんじがするのよね、このドラマ。

■火曜日

11:00〜秘密情報部 トーチウッド3(スパドラ)

イギリス発のSFもの。けっこう一話完結型。けっこうって何。

これは月曜日23時が最初の放送時間ですが、ミディアムと被りまくったのでこの時間の録画に回すことにしました。次の日に放送があって良かった。
しかしこのドラマ、シーズン2のラストがなかなかとんでもなかったのでシーズン3は切ないかも、と思っていることは、います。レギュラーキャラでも容赦なく死ぬんだものこのドラマ。そろそろあのへんもお亡くなりになりそう、とか思っていないわよ。

・参考リンク
秘密情報部 トーチウッド

23:00〜クリミナルマインド5(WOWOW)

一話完結型の犯罪もの。
私は犯罪ものドラマが好きで色々見ていますが、その様々なドラマの中でもダントツえぐいのがこのドラマ。伊達にFBIじゃないよね。シリアルキラーばっかりだし、参考になっている現実の事件もあったりするからよりえぐいけれども魅力はあるというかんじ?
それにしてもホッチを追い込みすぎよ。今そこそこ落ち着いたようではあるけれど。そんなに追い詰めなくてもいいと思うの。こういうドラマって長く続くとレギュラーキャラが色々トラウマ抱えちゃってちょっとしんどくなるよね。

続きを読む
posted by sei at 22:42 | TrackBack(0) | Television | 管理用

Sun,May 08,2011

CSI:ベガス10#5&CSI:NY6#18

ナース・ジャッキーを見終わるまできちんと手が入れられなかったので遅くなってしまったよ。ナース・ジャッキーはインタビューがアカライタスの人だったので余計最後まできっちり見ていたし。いやいつもいいかげんに見ているというわけでもないのだけれど、興味のない人の場合わりとスルーっぽい……というほどでもないけれども、既にドラマを立て続けて見たラストのところなので、集中力がなくなっていることがあるのよね。その程度の話です。
しかしナース・ジャッキー、それぞれウザ面白い的キャラばかりだけれど、正直エディだけはちょっと苦手です。ゴメン。ジャッキーが悪いからしょうがないねと思っても、行動がどうにも笑いに繋がらないのが痛いんだと思うわ。

さてCSI。

■CSI:ベガス10#5「コーチM」

アメフトの試合。勝利に酔いしれた次の朝、勝利チームのコーチが殺される。そして水場から引き上げられた車の中の女性の腐乱死体。

続きを読む
posted by sei at 00:25 | TrackBack(0) | CSI: | 管理用
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。