Fri,March 27,2009

「SUPERNATURAL」#52(+α)

……先週も確かそうでしたが、またもSeesaaの仕様変更に心を奪われて遅くなりました。スパナチュの感想です。だから最近火曜日が多いっていうのよSeesaaってば。

■#52「呪いのクリスマス(A Very Supernatural Christmas)」…謎のリースと生け贄。異教の神。

遊園地でロリに間違われるサム。いやショタ?どっちにしろ可哀想。ま、兄弟なぞこんなもんでいいです多分。

続きを読む
posted by sei at 00:56 | TrackBack(0) | 海外ドラマ(etc) | 管理用

Thu,March 26,2009

Seesaaのファイルマネージャ仕様変更のこと・つづき

HTMLタグが戻ってる!

あ、ゴメン、コレ↓の続きです。
■tagebuch-zweit: Seesaaのファイルマネージャ仕様変更のこと
http://tagebuch-zweit.seesaa.net/article/116175797.html

つまり不満はHTMLタグが直接拾えなかったことなわけですが、戻ってきてくれました。勿論同じ作りではないけれども。

seesaa090326-01.gif

こんなかんじで、ファイルマネージャから直接拾えるようになりました。素晴らしいわ素晴らしすぎ対応早いしもう色々と感動中。やっぱりSeesaaについていくわ。単純な私。元々Seesaaから離れると言ってはいなかった気がしますが。その気はなかったし。

更に上の画像をupする時に気づきましたが、デフォルトのディレクトリも「image」に戻っています!つまり、ディレクトリの順番も以前通りに戻っています。

seesaa090326-02.gif

これは意外。これは絶対なかったことにされると思っていたのになんででしょう。でも凄く嬉しい。

ひょっとしてひょっとすると、リリースといいつつ作業がちょっとばかり中途半端だったのでは、という可能性もないではないくらい対応が早いのです。トラックバックした甲斐があるかもしれませんし抗議(?)メールをした方がいたのかもしれません。とにかくSeesaaのスタッフが「聞く耳を持つ人がいる」という事実があることにはかわりないと思うのです。アレ、作業が中途半端だった場合は関係ないか。でも多分すぐに対応して下さったんだと思う。多分。

本当にありがとうございます。大満足。

あとは、ここのところずーっと仕事の関係でwinを使用しっぱなしなのですけれども、Macで使おうとした際にマトモに使えるかどうかだけ。以前も使用変更の際にまともに使えなくなってしまった記憶があるのですけれども、今回はそんなことがないといいなと思います。
posted by sei at 00:03 | TrackBack(0) | Web(&パソコン) | 管理用

Wed,March 25,2009

Seesaaのファイルマネージャ仕様変更のこと

昼間この記事があがってきた時に、片手間に見て適当に感想をたんぶらのほうで述べましたが、もう少し時間のある今、きちんと書こうと思います。

■Seesaaからのお知らせ: 【Seesaaブログ】ファイルマネージャーの仕様を変更いたしました。
http://info.seesaa.net/article/116143056.html

そんなわけで見た一瞬の感想はたんぶらに書いていて、その後気づいた事も追記で書いたのでそれにリンクしておくとして↓。
■Notizen - Seesaaからのお知らせ: 【Seesaaブログ】ファイルマネージャーの仕様を変更いたしました。
http://notizen.tumblr.com/post/89278581/seesaa-seesaa
記事クリップのコメントなのでタイトルとURLがステキな事になっていますがあんまり気にしないで下さい。
私も今初めて知ったわ。こういう拾い出し方をしたことがなかったから。基本たんぶらは呟き用、そして字数制限のないブックマークのコメントの如く使っているので、他の所で拾い出すって事自体が必要なかったのよね。使うのであればいっそたんぶらのメモそのままを持ってきて使って消しちゃったから。
でも今回はそれをやると多分紛らわしくなるので、コレで。それにしてもURLカワイイなあ。そういう問題じゃないけれども。
あと、字が無茶苦茶小さいのが不親切。ゴメン。

というわけで、先ずは超ガッカリしたのです。
でも先日FC2のファイルマネージャが、一度にいくつもup出来るようになったことが少々羨ましかったので(自分で使っているのだから羨ましいっていうのもおかしいけれども。)、そのネタを拾い出そうとしていたのだけれども、その前にこのシステムが導入された事に素直に喜んだの、昼間は。よく考えきっていなかったから。確認している時間もなかったから。

でも、劣化ですコレ。一度にup出来るということ自体は本当に素晴らしいものだと思うのだけれども、でもこれによって今までの使い勝手が犠牲になってしまったのが納得いかないの。

実は私、これ(複数up)以外の機能面に関しては、Seesaaブログのものが一番好きだったのです。完璧だと思っていたわ。他にも色々ブログサービスは使ってきたし使っているけれども、Seesaaのシステムが一番まともだと思っていました。

それは、
  • タグが簡単にコピペ出来る
  • 画像の場合、サムネイルを使いたい時も、そのタグの拾い出しが簡単(そして、サムネイルのデフォルトサイズも指定出来る)
  • 画像のサイズが自動で挿入される
という部分。
実はこの最後の部分が特に重要で、これ、意外とない機能なのよね。少なくとも私は今まで使ったところで見たことがないのです。確か。ココログは忘れたことに今気づいた。スイマセン。あそこのはアルバム機能使ったからまた違うような気もするけれども。
とにかくめったに見かけない機能で、私は画像サイズを指定することというのは大事だと思っているのだけれども、意外とついていないのです。拾い出すのが大変なのかなと思ったりするけれども、seesaaは出来ているのよねコレが。

ま、それはさておき、しかし今回の仕様変更でちょっとばかり劣化してしまったのです。
前は、ちまちまとであれデータをupすれば一覧からタグが拾えたわけですが、今は出来ません。ファイルマネージャからきちんとしたタグを拾い出すにはいちいち「挿入」ボタンを押さなくちゃならないという見事な馬鹿仕様。この仕様にしているブログは多いのだけれどもどうしてこうなのか、ちょっと不思議なのよねコレ。勿論いちいち律儀にそんなことしている人は少ないと思うのだけれども。一枚ならいざ知らず。でも、Seesaaの場合は画像サイズも入れてくれるから、それをする価値があるのよ。
画像なら、写真なら、Flickerとか使ってもよいのだけれども、出来ない(すべきでない)ものもあるからそれが問題です。

しかも、今それでも一応使ってみましょうかと……書いている私が紛らわしくて混乱しそうなのだけれども、ファイルマネージャの一部をキャプチャして、サムネイルで貼り付けようと、「サムネイルを表示」にチェックを入れて「挿入」ボタンを押したのですけれども、そこに表示されたタグをただ拾うと、コレになります↓。
seesaa090325-01.gif
……つまり、サムネイルを表示しているだけで、元のサイズの画像にリンクしてくれないのよね。何これ。

つまりは、わざわざ↓のようにしないとダメみたいです。(※今度はクリックで拡大します。別窓開きません)
seesaa090325-04.gif
別ウィンドウ表示したくなくてもとりあえずチェックしておかないとリンクがつかないみたい。これはタグ拾ってきて別ウィンドウ指定を消した状態です。
……これは流石にバグじゃない?と思うので、トラックバックでもしておくことにします。久しぶり。そうでもないかな?たまにSeesaaのインフォメーションには、必要と感じたものだけトラックバックするようにしているから。最低限のつもりだけれども。でもトラックバックは埋もれるし見てくれているとあんまり思えないから、直談判するほうがいいかもしれない。ただ、もう少し様子見したいとは思うけれども。バグなら直るかもしれないし。

更に言うと、デフォルトのディレクトリが勝手に変更されているわね。ABC順になって、一番最初のが勝手にデフォルトになっているみたい。「image」で統一しておいたらどうよコレ。

ただし、Seesaaの管理画面で直接記事を書く人には便利。多分。私はしないので元々がどうだったかが分からないのだけれど。
でも記事投稿画面で全部画像が拾えるもの。こんなかんじ↓。
seesaa090325-05.gif
   ↓
seesaa090325-06.gif
だから、私のように別場所で記事を書く人も、一気にデータupしておいて、記事投稿でタグを一気に拾い出せばいいんです。ちょっと間違えそうな気はするけれどもなんとかなりそうかな。

でも、上記のバグ、「別ウィンドウで原寸大表示」にチェックを入れないとリンクが入らないっていうのは同じ仕様みたいなので、これは直るといいんじゃないかなと思います。元々のシステム的になかったっけコレ。いっつも大体タグ拾ってから外したり外さなかったりしていたような記憶があるけれども。

……まあコレも、下手な事をされるよりも、いつも削ればいいじゃんって話もあるので、いっか。という結論に達してしまったのでトラックバックもどうしようかと思ったけれども、せっかくだからしておくことにします。あれはバグだと思うし。


あとついでに、まだ数日しか使っていないんだけれども、テンプレいつものに戻しておきます。レッドクリフテンプレ、読むのに疲れるんだもの。そのうちまたあの映画を見ることが出来た頃に使う、かも。今回もいつになってしまうか分からないけれども。あと、面白かったらね。


20090326追記記事up。
tagebuch-zweit: Seesaaのファイルマネージャ仕様変更のこと・つづき
posted by sei at 01:03 | TrackBack(0) | Web(&パソコン) | 管理用

Tue,March 24,2009

wowowに敗北した日

私はwowowオンラインに一応登録しているのですが、それはかなり昔のサッカーメルマガ及び番組のお知らせメールが欲しかっただけであって、確か他の理由は殆どなかった筈です。
でもこのメルマガはなくなって久しいので、一応今でも一応IDは所持して、尚かつ一応お好みの番組の登録はしてあるので「あさっての番組」みたいなものは届いているのだけれども、完全に放置していました。あんまり、欲しい情報がきちんと来ているとは思えなかったから。情報は修正してみたりしたのだけれども、それでもノイズが多いのよ。

だから、先日 「『WOWOWオンラインID』への移行のお願い」が届いて内容を読んだ時も、ほっておけばID失効するんであれば、それはそれでいいやと思ったのです。いかんせん昔の登録すぎて、その後データを紛失したせいもあり、更にロクに使っていなかったというのが大きすぎて、つまり、自力で消すことすら出来ない状態になっていたから。私的にはめったにないことなのでちょっとばかり情けないのだけれども、使う必要のないものだったのだからまあ仕方ない、ような気も。

でも、届くんですメールが。数日おきに。【重要:再度のお願い】っていう言葉がタイトルに付いて。
勿論ものすごく低姿勢です。一見。再度申し訳ないとか被って申し訳ないとか。でもメルマガ配信停止をしている人にも送っているとか……いやまあそれはしかたないか。重要といえば重要だし。
ただ、もうID廃棄してくれていいや、と思っている人間に対してコレはちょっとうっとうしくってよ。

というわけで、新しいIDを所得するにしても、前と同じメルアドで登録してくれたらこれ以上移行のお願いメールは届かないっていうんで、諦めて再登録してしまいました。
……メルアドは分かるんだから(ある意味あたり前)、IDとパスワードを忘れていてもin出来るようにしておいて欲しかったわー。無理か。NNは分かっていたのだけれども、IDは違うなんて、そんなの分からなかったわ。
……という、今この記事を書いている段階で思い出して(どんな脳みそ)、ひょっとしてと思ってチャレンジしたら……ガッデーム!!(下品失礼) そういやIDってイコールメルアドだったりするよねそうよね。しかもパスワード、記憶のもので間違っていなかった模様です。してやられた。

でも今更どうにもならないので以前のものは消えるに任せようと思います。
というか、今in出来たからデータ消そうとしたのだけれども、それ自体が出来なかったの。どんな作り。多分データを登録し直して新しいサービスに移行した後なら出来るんでしょうけれども、何かのかげんで違うメルアドがあっちに残ってしまったら、今回みたいにくどいメールがばんばん届きかねないので、それなら9月末まで(移行して以前のデータが消去されるのがこのあたりらしい)我慢して、あっちで消してくれたほうが間違いがないと思うのね。軽くとはいえ個人情報が入っているものだから、本当はきちんと消したいのだけれど。

それにしてもむかつくわー!

色々な意味でwowowに敗北して、自分にも敗北しました。敗北記念日。へこむじゃないのよ。


参考リンク
■オンラインID | WOWOWオンライン
http://www.wowow.co.jp/service/online_id.html
posted by sei at 00:13 | TrackBack(0) | Television | 管理用

Mon,March 23,2009

Game「ぼくとシムのまち(DS版)」

シムシリーズはなんとなく好きなので、これも、絵はかわいくなってしまった(?)けれども、子供向けかもしれないけれどもちょっとやってみたいなと思っていたところ、廉価版が出たせいか、通常版がかなり安くなっていたので購入。

今回の目的は、サブタイトル(「リゾートに元気をとりもどそう!」)にもなっているように、寂れたリゾート地に活気を取り戻そう!というもの。

シムシリーズといえば、基本単調で同じ事の繰り返しで、地味に繰り返すことによって部屋を豪華にしてみたり、住民と仲良くなってイベントを進めたりする、なんていうんだろ、生活ゲーム?そんなかんじのものという印象が強いです。だからそういう単調である所にツッコミはしないけれども。

なんか、どうにも操作性が悪いのです。なんとなくかったるいのです。元々単調なんだからこれは問題があると思うのです。

先ずはミニゲーム。これでお金を稼いだり出来るのですが、最初に出るミニゲームが「壁打ち」。テニスの壁打ちですが、どれだけラリーを続けられるか、というもの。
これ自体はいいんですが、急に言われたってボールのバウンドとかのコツが分かるわけはなく、数回続けてチャレンジしたいものだと、普通は思うのです。
が、一回ミスすると最初の画面に戻っちゃう。
そうすると、
  1. 壁打ちを始めますか? いいえ(×) or はい(○)
    ※この段階で、デフォルトが×だというのにもけっこうイライラします。ボタン連打してしまうからいいえを選んでしまうこともあるし。

  2. アイテムボックスから使うラケットを選択

  3. 壁打ちのどのバージョンで遊ぶか選択
こう見るとしかたないようなところもある気がしますが、でもプレーし始めるまでにここまでクリックを繰り返さなければならないのに、ラリーを一回ミスっただけでこの捜査の繰り返し。正確に言うと、一旦コートから出るという動作も入ってくるので、とにかく手間がかかりすぎです。
幸い、次のミニゲームからは時間制限タイプになるので、ミスろうがなんだろうがそのまま続けられるようになるのは幸いです。幸いですが、そこまで進めるには何回か最初壁打ちを選択しなければならないと思うので(多分。)その前にうんざりしてしまうと思うのです。あの少年に、まだまだ壁打ちの人気があがらないんだよと切なげに言われてもやる気なんて出ません。この作りはどうかと思うのよ実際のところ。

更に幸い、次のミニゲーム、「花輪作り」は楽しいです。タッチペンをうまく使ったゲームだと思います。多少とろくさくても作れるしお金も手に入るし一石二鳥。これがあったおかげでゲームをプレイし続ける気にはなりましたが、最初のテニスのシステムの悪さには参りましたホントに。最初にプレイ出来るミニゲーム、そしてシンプルにお金を稼げるゲーム、としては選択肢が悪すぎな気がするわよ。

これは他のミニゲームにもあてはまるものがあって、「釣り」!普通、ゲーム内のミニゲームとして、釣りほどやばいものはないと思うのです。大体はまってしまってメインを忘れたりするもんです。少なくとも私はそう。「おいでよどうぶつの森」ですらそうだったし。

でもこれの釣りはダメ。
壁打ちと同じで、ミスしやすいのにミスったら最後、最初からやり直しなんだから。
  1. 釣りを始めますか? いいえ(×) or はい(○)

  2. 釣り竿選択

  3. 画面をタッチして釣りスタート。アクションをして釣り上げる
これの繰り返し。寧ろ、釣りを終わらせるかどうかの選択肢があったほうがリプレイしやすいのだけれど。いちいち元の画面に戻るのが神経に障るのね、多分。
ミスも多いしカスも多いのが更に問題です。魚半分くらい?それは私の腕のせいか、それとも何か餌をつけなくちゃいけないのにつけていないのか……そのへんはよく分かりません。

いずれにしろ、先ずは基本動作でプレイしている筈ですが、この繰り返しが苦痛で苦痛で、にもかかわらずなかなか釣れなくて、それがイライラしてしまってダメです。残念すぎる。

ミニゲーム等全体的に言えることですが、話しかけた段階で大体の場合はそれをしようと決意して話しかけているのだから、デフォルトが「いいえ」選択っていうのはむかつくわよ。こういう、システム的なところがとても不親切だと思いますこのゲーム。

後になってくると船にも乗れるようになるのですが、
  1. 「船に乗る」<クリック>
    (※これは、その後「スキューバをする」という選択肢が出てくるので、ちょっとはしかたないのかも……)

  2. 「なんだ、船にのるのか?」<クリック>
    「料金は50になるぞ」 × or ○<クリック>
    アクションが入って、

  3. 「乗ったか?よーし、じゃあ…」<クリック>
    「しゅっぱーつ!」<クリック>
と、ここまでやんないと対岸に行けないんだから。

とにかく、クリックしないとならない回数が多すぎという気がします。そういう、操作性の問題が大きいんじゃないかなこのゲーム。プレイしていて気持ちよさがないというか。ないというのは言い過ぎだけれども、もう少し気持ちよく出来たと思うのに、という部分が少なくないです。

増えてくる観光客との会話も、とにかく数が多くなってくると、会話成功の後のリアクションがいちいちうっとうしくなってしまうし。コレ、以前のシムでもあった筈なのだけれども、今回特に感じるのはなんででしょう。少し長いのかもしれません。あんまり自信はないですが。

と、ちょっとひっかかる部分ばかり挙げてしまいましたが、ミニゲームの中には面白いものもあります。
先に挙げた花輪作りもそうだし、パラグライダーもけっこう面白いかな。山岳で出来るようになる、難易度の高いほうはちょっとイライラしますが。あと、スキューバも面白い。写真をばちばち撮るのは大好きです。「ポケモンスナップ」の超簡易版みたいなかんじ。

ああでも、シムの醍醐味である筈のお部屋を飾るというものにしても、もう少し画面をひくことが出来れば良かったのに、と思います。街の中でもだけれども、もう少しひいて見たいのよね。寄りすぎなのよね、多分。だから、近くいる筈の人が見えなかったりとかざらで、ちょっとストレスが溜まるのです。
部屋の飾りもそうだけれども、森林とかも、ひいて見ることが出来ないので、せっかく色々設置出来るのに、全体のかんじがサッパリ分からないのです。もう少しひいて見ることが出来れば、もっとレイアウトをいじって凝ったことをしたいと思うのだけれども、見えないから、ま、適当でいっか、ってことになっちゃう。なんかすごく勿体ないです。
……と、ここまで書いて思ったけれども、コレ、私がプレイのしかたを理解していなだけで、実際は出来るんだったらドウシヨウ……。そうだったらスイマセン。

とにかく、なんだか色々と微妙で勿体ないなというゲームでした。
悪くはないよ、ないと思うんだけれども、でもそういう、操作する時の気持ちよさ、みたいなものを考えていないなあコレ、という感を強く感じたのです。不親切、ってかんじ?
ぼくとシムのまち(特典無し)ぼくとシムのまち(特典無し)

エレクトロニック・アーツ 2007-12-06
売り上げランキング : 1984
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
posted by sei at 00:42 | TrackBack(0) | Game | 管理用

Sun,March 22,2009

CSI:NY4#11(+α)

本日は、マイアミが終わってしまったのでその時間帯は「CSI:インタビューspecial」。それぞれのインタビューがあったのは嬉しかったよ。今までの色々を適当に組み合わせただけみたいなのも相変わらずあったけれども。

その中でもマイアミのコーナーが一番面白かった。
カリーが超冷静なツッコミを入れてくれていたので笑ったわ。その前がホレイショのお話だったから余計。ホレイショの話は、いやいやちょっと待ってちょっと待ってそれはネタよねそうよね間違いないわとか思っていたけれども、カリーがその後冷静に「現実離れしているし、ヒーローが出てくるアメコミみたい」って言っているのがトテモいいバランスでした。しかし皆がある程度ぼかして語っていたところを、なんか全部ぶっちゃけたわねカリー、って話も。

NYは、相変わらずネタバレ違いますかっていう……まあいいんだけれども……。
NYの中では、ホークスのに笑ったかな。ホークスだって5年になるんだから恋愛の一つもあっていいんじゃない?でも脚本の人がCSIのメインは科学捜査だからって言うし(脚本家エライわ、その通りです)。グレアナだったら15人と関係してると思うなーって、それなにげにグレアナ馬鹿にしていない?気のせい?
しかしその他キャラでとうとうシド先生が来るんじゃないかとちょっと期待していたのだけれど、出なくて残念です。アダムとドンに時間を持って行かれてしまったわ。それはそれで正しいわという気はするけれど。

コレの後は「ミディアム」の特番でしたが、コレもそろそろ始まるのよね。楽しみ。楽しみだけれども、ちょっと見るドラマが増えすぎる気がせんでもないです。2本だけだけれども、ミディアムとリ・ジェネシスだから。でも多いよ2本増えるって2時間だもの。普段はいいんだけれども、出張の時とか困るのよね。

■CSI:NY4#11「危険な遊び」

吸っていた葉巻が爆発して死んだ男性。ステラ、リンジー、ドン担当。
外出していたダニーが遭遇した強盗事件。マック、ダニー、ホークス担当。

続きを読む
posted by sei at 00:18 | TrackBack(0) | CSI: | 管理用

Sat,March 21,2009

ゴールデンハンドルがやっと届いた

どうでもいいんだけれども、私はどうしてゴールデンハンドルと言おうとするとゴールデンハンマーと言ってしまうのか、それが分かりません。そもそも何故にハンマー。何かに出てきたっけゴールデンハンマー。意味不明です。

というわけで、ウッカリ頼んでしまったものが先日届きました。
PICT0230.JPG
開けた途端「金色」が目に飛び込んできたので、けっこううけたことは秘密です。

PICT0226.JPG
中身も見事な金色です。
ちなみに、どれもこれも全体的に色がかなりヘンなのは、夜照明があんまり来ていない所で撮ったから、というより、先日記したトイデジでアレな設定にして撮ってしまったからです。でも今更撮り直しするようなもんでもないかなと。雑。ゴメン。

しかしついてきたアレは使うべきなのかしら。飾っておけということでしょうか。それはステキ。
PICT0228.JPG

こんなかんじで。
どうでもいいけれども、きちんと机の上で撮るべきでした!キーボードが可哀想。書こうと思い立った時にその場で撮るからいけないのよ。きちんと場所移動して撮るべきでした。大体私のキーボードは斜めっているので(その手の台の上に乗っています)、元々暗い所で撮っているのに更に影になって話になっていないじゃないのよーでも撮り直さない。ヒドイ。

なんだか色々と関係ないことばかり書いた気がしないでもないのですが、そんなわけでやっと届いたのです。けっこう長く待ってしまった気がします。でもこんなものかな?その長い間で、私はなんでこれをお願いしちゃったんだろう!とかなり本気で悩んでいましたがそんなことは秘密。だってゴールデンハンドルって……ないわー。
ないけれども、ハンドル自体はなんだかとても嬉しいのです。こういうアレ系のコントローラーはどうにも好きなのです。困ったもんです。といってもまだWii ザッパー×2しか持っていないんだから今回は大人しいほうだと言えると思います。Wiiフィットのアレとかどうぶつの森のアレとか太鼓の達人の太鼓とかは持っていないんだから。だからハンドルはWiiザッパーに続くアレ系コントローラです。なかなかカワイイです。持つと楽しくなります。

というわけでやっと買ってきましたマリオカート!
PICT0229.JPG
超本末転倒。
しかも、ソフトだけのものを買うつもりだったのに売っていなかったのですGoddamn。仕方ないので二人プレイを楽しもうと思います。マリオカートは複数人数プレイのほうが楽しい筈だから、大丈夫よね。
マリオカートWii(「Wiiハンドル」×1同梱)マリオカートWii(「Wiiハンドル」×1同梱)

任天堂 2008-04-10
売り上げランキング : 64
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
posted by sei at 01:13 | TrackBack(0) | Game | 管理用
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。